Twitter Facebook
245view
お気に入りに追加

沖縄意外の国内旅行でおすすめの離島情報まとめ!

国内旅行で行き先を選ぶ際に「一生の思い出」になる場所を選びたいですよね。

また、「よく旅行に行くけどメジャーなところはほとんど行ってしまった」「観光客があまりいないところに行ってみたい」という意見の方も多いと思います。

そこで、ここでは日本にある離島で『沖縄以外』のスポットをご紹介していきます。

海が綺麗な離島から、夏以外にもおすすめの離島までいろいろな離島がまだまだありますのでぜひチェックしていってください。

北海道・礼文島、トレッキングからグルメまで

北海道とは思えないほど澄み切った海の色を楽しめるのがこちら礼文島です。

コバルトブルーの海が魅力的で、北海道という土地柄海産物も豊富。

沖縄というとあまり魚を食べられるイメージがありませんが、北海道の礼文島であれば新鮮な魚介類をたくさん楽しむことができます。

島内でおすすめの観光スポットは、海底まで覗きこめるほどの透明度を誇る海の綺麗さが特徴的な「澄海岬」です。

絶景スポット・澄海岬

澄海岬(すかいみさき)

澄海岬(すかいみさき)

また、礼文島西海岸は最北端に位置するスコトン岬とその南に位置するゴロタ岬、そして前述の「澄海岬」を結ぶ全長約13kmのトレッキングコースも整備されています。

大自然を満喫しながらこの「岬めぐりコース」を堪能するのもおすすめです。

島では新鮮な魚介類が楽しめるお店も多く存在し、「ウニ味噌」を塗ったタコの串焼きやちょっと珍しい「トド肉」が島のご当地グルメとして挙げられます。

礼文島に訪れた方々のSNS情報

新潟・佐渡島、ラピュタの世界のような史跡や雰囲気抜群のお寺なども

トキが見られる佐渡島

トキが見られる佐渡島

佐渡島は日本の離島の中では比較的大きな面積を誇り、観光スポットもたくさんあります。

とりわけ海の綺麗さは国内有数レベルで、さらにお寺や史跡なども。

数日滞在してもまったく飽きることのない佐渡島は長期の休暇にもぴったりです。

まるでラピュタ、北沢浮遊選鉱場跡

北沢浮遊選鉱場跡

北沢浮遊選鉱場跡

北沢浮遊選鉱場跡(2)

北沢浮遊選鉱場跡(2)

佐渡金山が栄えた頃、1938年に建設された東洋一の浮遊選鉱場跡として知られ、「まるでラピュタのようだ」と賞賛される北沢浮遊選鉱場跡。

佐渡島の中でも観光スポットとして人気が高く非常におすすめです。

異世界のような雰囲気を楽しむことができて、ゆっくりとした時間の流れを感じられます。

佐渡清水寺

佐渡にある清水寺

佐渡にある清水寺

こちらも非常に神秘的なスポット「清水寺」です。

ジブリ作品に出てきてもおかしくないような雰囲気ですが、実際に別の映画の舞台にもなりました。

荒廃が進んでいますので通常のお寺として訪れる方よりも、いわゆる「廃墟マニア」的な方々に好評の観光地です。

SNS映え間違いなしの万畳敷

日本のウユニ塩湖「万畳敷」

日本のウユニ塩湖「万畳敷」

海外の大人気観光スポット「ウユニ塩湖」のようだといわれている佐渡島の『万畳敷』

透明度の高い水面が鏡のように周りの風景を映し出します。

東京・青ヶ島、2重カルデラや地熱利用の天然サウナ

アクセスの難易度が高い奇跡の島・青ヶ島

アクセスの難易度が高い奇跡の島・青ヶ島

青ヶ島までのアクセスは国内最高難度

東京都に属する離島の「青ヶ島」

この青ヶ島はそのアクセス方法からかなり旅行上級者ではないと楽しめないとされています。

なぜなら島へ渡る直行便がないから。

その難易度はS級とも呼ばれ、基本的にはヘリでのアクセスとなります。

一度、八丈島を経由してからヘリ(船も一応はある)で渡航するわけですが、このヘリが1日1便で9席のみと超貴重。

島民の方も使っているため、その予約を取るのがまず大変です。

また、船は就航率が50%ほどとこちらもかなり困難を極めます。

しかし、だからこそ手付かずの自然を満喫できるともされています。

世界的にも珍しい2重カルデラ、火山の噴火により造られた島

島のシンボル2重カルデラ

島のシンボル2重カルデラ

島の中央にはカルデラで出来た盆地が広がり、最高のシャッターチャンスが待ち構えています。

このカルデラは2重構造になっていて、世界的にも珍しいスポットとして有名です。

島では天然のサウナと呼ばれるほど地熱を感じられる場所が多々あり、温泉卵の要領で食材を温めることができるというまさに自然と共存した土地となっています。

地熱を利用した窯

地熱を利用した窯

満天の星空も青ヶ島の魅力

満天の星空も青ヶ島の魅力

貴重な青ヶ島レビュー

長崎県の壱岐・対馬、クルージングや絶品アナゴ料理を堪能

長崎県の人気離島・壱岐対馬

長崎県の人気離島・壱岐対馬

壱岐島(いきのしま)で海を楽しむクルージングを

エメラルドグリーンの海がお出迎え

エメラルドグリーンの海がお出迎え

長崎県は国内でもっとも島の数が多い県です。

その中でも壱岐島は海の透明度が抜群。

自然にできた岸壁沿いを抜けるクルージングツアーが人気で、沖縄ほどの観光客もいないためとてもゆっくりとその海の美しさを堪能することができます。

また、壱岐島から北部に位置する辰の島までもフェリーで渡ることができて同じくエメラルドグルーンの海を楽しめます。

対馬で食べる希少なアナゴの刺身

アナゴの刺身

アナゴの刺身

対馬に訪れた際に絶対に食べてもらいたいのがこちらの「アナゴの刺身」

通常、煮たり焼いたりするアナゴを刺身で食べることができる希少なスポットとしても対馬は人気です。

もちろんそのほかのアナゴ料理もたくさん用意されていますので、ぜひ対馬で絶品アナゴ料理の数々を堪能してみてください。

対馬名物「対州そば」

日本全国のそば通が一度は食べた方がいいと絶賛する対馬名物「対州そば」

こちらは蕎麦粉100%のいわゆる『10割そば』です。

高い技術がないとつなぎを入れずにそばを打つことは難しく、また風味のバランスも崩れがち。

しかし、そうした問題を感じさせず上品な味わいを楽しむことができるのがこちら対馬のそばです。

ぜひ対馬に訪れて対州そばを堪能してみてください。

壱岐対馬を訪れた方々の反応

まとめ

今回は長崎・五島列島の壱岐対馬を含め5つのおすすめ離島をご紹介しましたが、沖縄以外にも素敵なスポットはたくさんあります。

沖縄の離島は人も増えてきてちょっと面倒だなと感じている方はぜひこちらの離島たちを訪れてみてください。

リゾートもいいですが、文化的なスポットやご当地グルメを食べるのも面白いものですよ。

ぜひ日本全国巡ってみてはいかがでしょうか。

秘境スポット好きにはこちらの記事もおすすめ!

この記事を気に入ったら
いいね!しよう!
エンタメ情報を毎日お届けします
この記事を友達に教える
Twitter Facebook

関連する記事

【画像】マジで異界感パネエ!伏見稲荷の本宮祭!2016年は7/23・24開催!

かたの@まろ(@marostyle)さんのTwitterアカウントにつぶやかれた伏見稲荷の本宮祭の写真が「マ…

ShinGo / 98 view

人力車で街を観光!?根強い人気の人力車の魅力と乗れる場所まとめ

古くから日本に伝わる文化の中でも、最近注目が集まっているのが人力車です。海外からの観光客だけでなく、日本人で…

Holder1 / 154 view

天気のいい休日は都内の”庭園”で一息つかない?

都内というとビルばかりの印象ですが、実は有名な庭園がいくつも存在しています。 よく晴れた休日は、緑豊かで美し…

Quadret / 100 view

結婚したい女性必見!恋愛運が上がる最強パワースポットまとめ

自分の思い通りに恋愛が進んでいく人はそう多くないはず。だから恋愛で悩む人の数はとても多いです。そんな時に助け…

biron57 / 143 view

『STUDIOUS』店員が飲酒しながら接客し炎上!店員の名前と顔画像・店名は!?商品…

服飾ブランド『STUDIOUS(ステュディオス)』店員がビールを飲みながら接客!飲酒店員の名前と顔画像もネッ…

*Putyu* / 914 view

関連するキーワード