Twitter Facebook LINE
73view
お気に入りに追加

夫のために尽くしたいという女性は多い

婚活中の女性の大半は「夫に尽くしたい」と考えていたり、尽くしている妻に憧れを感じている方も多いようです。しかし男性の殆どは「尽くされる」よりも「放任」を求めているそうです。そして出世するような仕事ができる男性の多くはどちらかというと自己中心的な性格であり、妻の意見よりも自分の意見を尊重してほしいという人もいます。
「尽くしたい」といいながらも、夫の才能を妻が見出して出世という成功に導くために夫の仕事をはじめすべての行動に指図することや、夫にはお小遣いだけ渡して家計は妻である自身が管理して働くこともなく夫ではなく息子のように扱うという方は出世へ導くことができません。そしてこれは尽くしているつもりではあっても尽くせていません。
「尽くす」ではなく「励ます」ことが妻としての役割です。ただ料理が美味い・しっかり掃除をしてくれるといったことではなく、こんな妻がいて自分はこれから良いことがありそう・また明日から頑張れると思わせられる女性になるべきだと言われています。夫がこれからはじめようとすること或いは既にしていることは決して否定せずに100%肯定します。たとえ間違った道であってもまた励まし、夫を立てていくのが大切です。

家事ができる妻になることは大切

夫を励ますだけでなく、もちろん家事ができるのもポイントです。家庭のことはすべて任せられるような妻になります。家庭を全て妻に任せることで夫も家庭のことは心配せずに仕事に打ち込めるようになります。
決して仕事のことには口出しせずに美味しくて健康的な料理を作って・部屋は常に清潔にしておき、家庭でストレスを溜めさせるようなことをせずずっと笑っていれるような環境を妻はつくりましょう。家庭内では社会的責任のある仕事を行っている夫のために妻は精一杯バックアップします。

二人で将来のビジョンを共有する

結婚しているけれども40歳にはこうしていたい、50歳にはこうなっていたら良いなどと将来のビジョンを共有したことがないという方も少なくないようです。出世に近づくためには将来のビジョンを夫と妻で共有すべきです。夫が将来どのようになっていきたいかを知り、妻である自身もどのようにあっていたいかを夫に話すことでお互い頑張れるでしょう。5年後にはこれくらいの貯金額がほしい・そのためにはどうすべきかを考えることで夫婦仲もより一層深まりますし、夫を成功への道にきっと近づけられると思います。

この記事を気に入ったら
いいね!しよう!
エンタメ情報を毎日お届けします
この記事を友達に教える
Twitter Facebook LINE

関連する記事

バニラ・エアを謝罪させた木島英登氏は有名クレーマーだった事がブログでバレて炎上!人権…

LCCバニラ・エアで飛行機のタラップを手で這い上がったバリアフリー研究所所長の木島英登氏が実は過去にも騒動を…

*Putyu* / 5181 view

2017年『珍しい名字ランキング』結果発表!3位は『猫屋敷』、2位は『七草』、1位は…

日本で最も珍しい名字を掲載する『2017年珍しい名字ランキング』が発表されました。

*Putyu* / 5258 view

彼氏とケンカしたときのオススメ仲直り術でいつまでも仲良くいよう。

どんなに仲良しの二人であってもケンカをしてしまう時もあります。けれどもそこでちゃんと仲直りできなければどんな…

manahomiwa / 371 view

簡単おいしい&かわいい!クックパッドで見つけた簡単スイーツレシピ6選!

クックパッドで見つけてきた誰にでも簡単に作れて、しかも美味しくてかわいいお菓子のレシピをご紹介します!

shimashow / 3004 view

愛しのモフモフ! Twitterで見つけた癒される猫動画12選

猫好きの皆さんにオススメしたいTwitter猫動画まとめです!

shimashow / 1627 view

関連するキーワード