Twitter Facebook LINE
73view
お気に入りに追加

最上もがのでんぱ組脱退の理由は確執&いじめで体調不良(鬱)に!?グラビア&水着画像もかわいい!

ネトゲ廃人のデビューのきっかけや生い立ち、家族についても調べた!

2017年8月にでんぱ組.incからの脱退を発表した最上もがさん。
脱退に至った経緯、そして彼女のでんぱ組というグループへの想いを読み解いていきます。

最上もがってどんな人?

元でんぱ組の人気者、宇宙を駆ける金色の異端児!

プロフィール紹介

最上もがさんは元でんぱ組.incのメンバーとして、アイドルに女優にグラビアにと多彩な活躍をしていた女性タレントです。

基本情報

・名前  :最上もが
・本名  :島田瑞希
・生年月日:1989年2月25日
・血液型 :A型
・年齢  :28歳(2018年1月現在)
・出身地 :東京都
・身長:  162cm
・体重  :非公開
・カップサイズ:E
・出身校 :長野県上田高等学校
・所属事務所:DEARSTAGE Inc.
・レーベル:MEME TOKYO

デビューのきっかけ

ゲーム好きでネトゲ廃人として、家でネトゲ三昧の日々を送っていた最上もがさん。
そんな彼女がアイドルとなって世に羽ばたくようになったきっかけは、でんぱ組のプロデューサーを務めていた女性との出会いです。
「メンバーはみんなオタク」
ありのままの姿でいいと説得されたもがさんは、でんぱ組の新規メンバーとして2011年にデビューしました。

最上もがのでんぱ組時代

サプライズでお披露目

2011年12月25日、でんぱ組.incは初のワンマンライブを開催。

メンバーの跡部みぅさんはこの公演を最後にグループから卒業することが決まっていました。

跡部みぅさんの卒業と同時に、ステージ上で二人の新規メンバーが発表されます。

クリスマスらしく、大きなプレゼント箱から二人の新メンバーがサプライズで登場し、ファンの人たちにお披露目されました。
その新メンバーが、最上もがさんと藤咲彩音さんの二人。

黒髪の多いメンバーの中に加入した、金髪のもがさん。

その派手な外見からかなりの印象を残したはずです。

武道館公演

でんぱ組.incはその独特の世界観やキャラクターを武器に徐々に知名度を上げ、2014年5月6日には初の日本武道館公演を実現させました。

脱退

2017年8月、もがさんはブログにて自身のでんぱ組からの脱退を発表。
以前から脱退の噂は囁かれていたものの、あまりにも突然の発表でした。

最上もがのグラビア画像がかわいい!

もがさんがその端正な顔立ちとともに注目されていたのが、グラビアなどで見せるグラマラスなボディです。

元々グラビアの仕事が苦手な彼女ですが、でんぱ組普及の力になるのならと思い、艶のある仕事も引き受けるようになったようです。
ここでは彼女のインスタに載っているグラビア撮影のオフショット写真を紹介していこうと思います。

ご自身も果物が好きというもがさん。苺かな?

儚げな表情がよく似合うもがさん。

控えめなところも可愛らしい。

マグロ(?)を抱えて笑う市場のもがさん。
どういったシチュエーション?

人物と生い立ち。最上もがの素顔

でんぱ組の中でもとくに異彩を放っていた最上もがさん。
メンバー内でも人気の高かったもがさんですが、その冷ややかな態度や印象から叩かれることも多かったようです。
そんな彼女の人間性について、でんぱ組加入の経緯とともにご紹介します。

最上もがはゲームが好き!

引きこもりのネトゲ廃人

お人形のような可愛らしいルックスと、金髪のショートヘアーが特徴的な彼女。
とても美人ですがどこか影があり、よく見られる写真でも笑顔が少ない印象があります。
口元は笑っていても、目が笑っていなかったり。
それはある意味飾らない彼女の性格の表れであり、アイドルらしからぬその冷ややかな個性が良い方向にも悪い方向にも捉えられます。

彼女は元々内気で人付き合いが得意でなく、家にこもってネットゲーム三昧の日々を送っていたといいます。
外見のことで男子から暴言を吐かれたり、うわべばかりのグループ行動をしどこか秀でた人間にはやっかみの感情を持つ女子たちの存在に嫌気が差し、人とのコミュニケーションが苦手になったといわれます。
またネットゲームにおいても女性であることを公表すると馬鹿にされたり、出会い目的の男性プレイヤーの存在などから、女性であることを隠しゲーム内で行う会話の一人称も「ぼく」と称するようになったといいます。
ネットゲームに没頭するあまり、現実生活においても自分のことを「ぼく」と呼ぶようになったようですね。
これが彼女の特徴的な部分の一つだと思います。

彼女は自身がバイセクシャルであることを告白していますが、人を好きになることに性別なんか関係ないという考えも、もしかすると人間関係に関するコンプレックスからきているかもしれませんね。

家族構成は!?

家族と生きるための仕事

三人兄弟の真ん中は、変わり者が多いという話をよく聞きます。

その統計はもがさんにも当てはまっているようです。

最上もがさんには兄と妹がいます。
もがさん曰く、兄と妹はどちらも優秀で、自分は体育と美術とゲームが好きなだけの取り柄のない人間であったようです。
母親は教育熱心でゲームばかりするもがさんにうるさく、父親も妹が生まれてからはそちらに関心が向き、彼女は自然とおばあちゃんっ子になったようです。
しかし彼女はある日電話で誰かと話している祖母のこのような言葉を聞いてしまいます。

「うちの孫は長男は出来がいい子で、下の子も勉強を頑張っているみたいなんだけど、真ん中の子にはまったく期待していない」

父親のリストラがきっかけで働くことを決意!

その言葉にショックを受けたもがさんは、それからより自分一人の世界に、ネットゲームの世界にはまっていったようです。

そんなもがさんにも転機が訪れます。
それが、父親のリストラでした。
目を逸らし続けてきた現実が、ガッと目の前に押しつけられたのです。
家計も苦しくなり、もがさんは自分が働くことを決心することになります。

でんぱ組のメンバーに加入したきっかけは!?

イベント受付のバイトでスカウト

もがさんが登録制のアルバイトをしていたある日、知人に誘われてイベントの受付の仕事をすることになりました。
そこで出会ったのが、『でんぱ組.inc』のプロデューサーを務めている福嶋麻衣子さんでした。
もがさんに何かビビッとくるものを感じた福嶋さんは、もがさんにでんぱ組への加入を勧めます。
良くも悪くも普通に人とはまとっているオーラが異なっていたのでしょう。
しかしもがさんは加入に前向きではありませんでした。
日雇いのバイトをしながらネットゲームばかりしている暗い自分が、アイドルになってスポットライトを浴びるなど思いも寄らないことでした。
すると福嶋さんはこう言います。

「オタクは大歓迎。でんぱ組はアイドルグループというよりは、面白集団だからやってみない?」

このように、もがさんはプロデューサーの福嶋さんの人柄に引っ張られるようにして、女性アイドルグループ『でんぱ組.inc』としての活動を始めたのです。

もがさんはオタクが揃ったでんぱ組においても、浮いている存在でした。
「宇宙を駆ける金色の異端児」の異名の通り、一人違う道を走っているようでした。
その飾ることのできない不器用な性格や態度から、ファンの人たちから誤解を受けることも度々ありました。
元々アイドルになど向いていないと思っていたもがさんは、徐々に精神的に追い込まれていったのです。

最上もがのでんぱ組.incからの脱退理由は!?体調不良!?

突然の脱退発表

もがさんは2017年08月06日に、自身のブログででんぱ組からの脱退を発表しました。
以前から脱退を匂わす発言を繰り返してはいたものの、あまりにも唐突な発表にファンの人たちも驚きを隠せませんでした。
もがさんは脱退を発表したそのブログ内で、

また6人でステージに立ちたいという気持ち、メンバーのことを好きな気持ち、何1つ変わってはいないのですが、どうしても心と身体のバランスが取れなくなり、このままでんぱ組.incとして活動していくことがとても難しくなりました。

体調不良はメンタル!?

と綴っています。
度重なる体調不良、そして周りに迷惑をかけたくないという思いで脱退を決意したようです。
でんぱ組の中でも人気の高かったもがさんの脱退発表を受けて、ネットでは悲しみに暮れるファンの声とともに、脱退の理由に関して様々な憶測が飛び交うこととなります。

でんぱ組メンバーとの不仲説

もがさんは以前から他のでんぱ組メンバーとの確執が指摘されてきました。
そのことが今回の脱退の原因になったのではないかとも言われています。
これは2016年のライブ出演後のもがさんの発言。

「きょうぼくが喋らなかったのは3回くらいしゃべり出そうとして色んな人に潰されたから黙るのが一番だなとおもったからです。あとそもそも、明るく元気な人間ではないです。さて、来年のアリーナツアーでお会いしましょう。それまでもつかわかりませんけれど。AbemaTVとか、コメント欄ほんと何なの?って思う。みんな言いたい放題。人の気持ちなんて全く考えてないんだね。」

譲り合いのできないメンバーたちへの不満ともとれる内容とともに、グループからの脱退を匂わすようなコメントも残しています。
さらにメンバーの藤咲彩音さんがロングヘアーだった髪を無断でバッサリカットしたことに関して、

「ピンキーさんがメンバーに一切相談もなくベリーショートにしていたのでかなりグループでのバランスが崩れました。ので、ぼくはしばらく切らないことにしました」

とインスタグラムで批判したこともあります。
そして極めつけは2017年5月に夢眠ねむさんが投稿した内容です。
これはもがさんが欠席したその他のメンバー5人で行ったイベント後のコメントです。

「夢というのも遠すぎるくらい。みれてないレベルの、とんでもない夢が叶いました。この5人と1匹でたくさん練習して、ディアステージの仲間の頑張りを近くで見て。不可能を可能に変える力がディアステージにはある。明日が最後の夢みる☆ディアステージ!全員が幸せになる空間になりますように…!!」

「『Dear☆Dream Parade』初日、本当にありがとうございました。たっぷりみんなで練習してきたこの数日を見てきたし、ひとりひとりがプロ意識を持って挑んでいたこと、不可能を可能にする姿に心が震えて…この仲間全員で、このパレードができて良かった。」

メンバーによるイジメも脱退理由か!?

本来「6人」で「全員」となるはずのでんぱ組。
まるでもがさんが元から存在していないかのような語りようです。
これはまさにもがさんが昔から嫌っていた女子特有のグループ行動というやつではないでしょうか。
メンバーとの不仲が直接の脱退の原因となったかはわかりませんが、多少の影響はあったかもしれません。
しかしでんぱ組での活動はあくまで仕事上なわけで、そんな人間の好き嫌いだけで脱退を決めるような無責任なことはないのではないでしょうか。
もしそのようなことがまかり通る世の中なら、世間の大抵の人は今の職場を辞めることになるでしょう。
仮にも5年半もの間でんぱ組として芸能界で活動してきたのなら、その責任の重さがわかっているはずです。

でんぱ組脱退後のインタビュー

もがさんはでんぱ組脱退後も芸能界を引退することはなく、ソロとしてトークイベントを開催したり、女優としてドラマに出演したりしています。
もがさんはソロになってから書評家の吉田豪さんのロングインタビューを受けました。
そこではこれまで語られなかった現在の心境について言及しています。

――脱退の理由を聞いてもいいですか?

大丈夫ですよ。理由は体調不良です。

――体調不良なのはちゃんと伝わってますよ。もともと体調は悪い人ですもんね。

そうですね、ずっと悪くて。でも、個人的には抜けたくなかったですけどね、でんぱ自体は……。いまでも写真を見るたびに切なくなって、たまに泣きます。

――なんで私がここにいないんだろう、みたいな?

6人でやっていきたかったな、という気持ちが。ライブもずっとやりたいと思ってたので、「はぁーっ、戻れないなーっ……」みたいな。

――体調不良でライブとかも休まざるを得なくなっちゃったわけですよね。

そうですね、何度か休んでしまって。でも、精神的なものも大きかったので。体調って精神と直結するじゃないですか。精神が落ちてしまうと体調もホントに悪くなっちゃうので、そのコントロールが非常に難しかったのと、精神的なものって周りに理解されにくいので甘えだと思われちゃいますし、これ以上そこで迷惑かけるわけにはいかないなっていう決断でした。

もがさんは自身のでんぱ組脱退理由をこのように語っています。
辞めたくなかったけど、周りに迷惑をかけないようにするため辞めざる得なかった、というニュアンスでしょうか。
元々人付き合いが苦手なもがさんにとって、多くの人間の注目を浴びるアイドルという仕事は荷が重かったのかもしれません。

――しょうがないですよね、でんぱ組っていうのは引きこもりが初めて社会に参加したみたいなグループだったわけで。

それを理解してもらってないというか、「設定だ」って言う人たちがすごい多かったので。

――ギミックだと思ってる人たちがいたんですか!

ファンっていうか好きになってくれた人が、「いやもっと明るくしたほうがいいよ」とか「コミュニケーションちゃんと取ろうよ」とか言ってくるんですけど……。

――「頑張ってなんとかここまで来てんだよ!」って話なのに。

そう!いや、実はこれ超頑張ってここまで来てるの!と思って。しかも、それができるならやってるけど、長年できなくてこじれてここまで来てるから、これでもかなり変わったんだけどなっていうのがわかってもらえないのはダメージがありましたね。ブログもツイッターもインスタもけっこうネガティブなこと書いちゃうんですけど、「ネガティブになるのよくないよ」とか言われても、正直言ってでんぱ組を作ったのってネガティブ要素がデカいと思うんですよ。

――完全にそれから始まっているグループですよ。

だから、それを否定するっていうことはでんぱ組自体を否定してるし、ほかのメンバーのことも否定してるのと同じだから、ぼくだけを叩いてるつもりかもしれないけど全体を叩いてるんだよって思っちゃうんですよね。名前だけ知られると中身を知らない人たちがどんどん増えるんだなって思いました。

この場面では『でんぱ組.inc』というオタクたちが集まって結成したアイドルグループの内情について語っています。
でんぱ組の『W.W.D』という曲は、いじめや引きこもりといったメンバーの暗い過去を全面に押し出した異色の作品です。
「ネガティブ」からスタートしたでんぱ組というグループ。
この自分たちの本来の姿、そしてその成長に対して誤解をしている人たちに、もがさんは悲しさや憤りのようなものを感じていたのかもしれません。

脱退したとき、ぼくのブログでは「体調が」ってふつうに書いてたんですけど、どっかのニュースに「女優になるためにやめた」って書かれちゃって。だから一部の人には、「なんだ、こいつひとりでやりたかったんじゃん、女優になりたいからやめたんだ」って広まってしまったんですよね。それがすごいショックで。ぼくとしてはまったくそんな気持ちはなかったのに。「女優になりたいからでんぱ組やめました」なんて簡単な理由じゃなかったから。でも、そういうニュースが出ちゃうとふつうの人はそう思うじゃないですか。そのときはまあいいやって思ったんですけど。

――女優業が増えていったのも、そこにやりがいを感じたのも、また別の話ですもんね。

そう、別の話なんですよ。うまいヘタとかはあれですけど、仕事としてでんぱ組に入ってたときもにいろんなことしたので。バラエティに出たりモデルもやりましたし、お芝居もやらせていただいて、自分のなかで一番やりがいがあったのが女優業っていうか、芝居の現場が好きだったんですよね。だから、ちょくちょくそういう仕事もやってみたいって言ってたんですけど。でも、ぼく女優やりたいからやめるって言ってないのになーと思って。で、結局復帰して最初らへんに来た仕事が芝居だったので、みんな納得したのかもしれないですけど、それもたまたまだったので。

エゴサーチでしょうか、自分の脱退後一部で女優になるためにグループを辞めたと噂されていたことを知ったもがさん。
本人の意思に反することを書かれることは芸能人の性でしょうか?
とくにそういったことを敏感に感じやすいもがさんにとっては辛いことだったかもしれません。

吉田豪さんのインタビューででんぱ組脱退後の自らの心境を切々と語ったもがさん。
短い休養を得て仕事には復帰したものの、本人の中でまだ気持ちの切り替えはできていない模様です。

ブログで綴ったでんぱ組への想い

もがさんは脱退から数ヶ月後に開設したLINEブログのほうで、現在の境遇や心境について語っています。

12月31日に更新した『いまのきもち』というタイトルのブログでは、でんぱ組というグループや他のメンバーに対する思いを綴っています。
彼女はでんぱ組を抜けたことで強い喪失感や悲しみ、悔しさを抱いたようです。

続けたいけど続けられない歯がゆさと、いつもあったはずのものが今は無くなってしまったという虚無感。
そして引きこもりだった自分を成長させてくれたでんぱ組というグループへの感謝の気持ち。

自分に代わる新規メンバーの加入も耳に入り、影ながら自分もでんぱ組を応援していきたいという思いです。

もがさんはでんぱ組所属時からブログでは自身の正直な気持ちを事細かに語っていました。

一アイドルがここまで素の自分をさらけ出すようなことは、とても珍しいことだと思います。
舞台に立ってファンのために奉仕するアイドルという職業柄、なかなか自分の本当の心情を表現する場が見つけられていなかったからかもしれません。

また、ブログ内ではファンからの質問にいつも熱心に返答をしています。

これもそう簡単にできることではありません。
アイドルとファンという関係性ではなく、あくまで人と人として接することを心がけているのですね。

常にそこまで深く考え込んでしまう彼女の生真面目な性格が、精神を疲弊させ、グループとして続けていけない状況に追い込んでいったのかもしれません。

精神的にも身体的にも一旦底まで沈み、グループという枠から取り払われたこれからのもがさんがどのような活躍を見せていくのか、温かく見守っていきたいですね。

まとめ

アイドルグループでんぱ組.incを脱退した最上もがさんのこれまでの軌跡や現在の状況などについてご紹介しました。

「宇宙を駆ける金色の異端児」だったもがさんが、芸能界の異端児として今後どのような色を世間にばら撒いていくのか、注目していきたいですね。

この記事を気に入ったら
いいね!しよう!
エンタメ情報を毎日お届けします
この記事を友達に教える
Twitter Facebook LINE

関連する記事

HKT48・兒玉遥が激太り劣化!「紅白勘違い事件」でメンタルを病んだ「はるっぴ」の現…

宮脇咲良と並ぶHKT48のツートップとして頑張ってきた「はるっぴ」こと兒玉遥が、2016年末の紅白選抜での「…

xyeed / 15942 view

乃木坂46・白石麻衣の写真集『パスポート』の横乳画像がセクシー過ぎ!性格や経歴まとめ…

白石麻衣のセカンド写真集『パスポート』の内容が最高の仕上がりと話題に!気になる写真画像の紹介や、彼女の経歴や…

totsu1102 / 9893 view

西山茉希は貧乳で薄給!?ブラック事務所との“奴隷契約”に熱愛彼氏やすっぴん画像、旦那…

2017年、事務所との契約問題で話題となった西山茉希さんのブラックすぎる“奴隷契約”事件と、デビューから現在…

Hawaii2010 / 1398 view

瀬戸康史と千葉雄大が似てる! 性格や学歴も似ているのか比較!【ヌクメン・しゃべくり0…

“ヌクメン”もしくは“フェアリー男子”千葉雄大と瀬戸康史が似ていると話題に!そこで、見た目だけでなく性格や学…

Hawaii2010 / 5753 view

マギーが“シャリを残す女”と炎上!寿司屋騒動の内容は!?理由は低糖質ダイエット!?シ…

マギーがヒルナンデスに出演中に起こした寿司屋でのトラブルで炎上!“シャリを残す女”の真相を調査!理由は低糖質…

bsamom / 811 view