Twitter Facebook LINE
129view
お気に入りに追加

サッカー元日本代表・武田修宏がインサイダーで逮捕寸前!?

サッカー元日本代表・武田修宏が株取引におけるインサイダー疑惑で証券取引等監視委員会から事情聴取を受けています。
しかし、このインサイダー疑惑は武田修宏の友人によって仕掛けられた“罠”であった可能性が高いとされており、株初心者がやりやすいミスであったとして注意喚起がされているようです。

武田修宏プロフィール

“遊び人キャラ”で人気の元日本代表選手

口説いた女性は数知れず!?

口説いた女性は数知れず!?

国籍 日本
生年月日 1967年5月10日(50歳)
出身地 静岡県浜松市中区
身長 177cm
体重 72kg

武田修宏のwikiプロフィール

武田修宏は、元サッカー日本代表で引退後の2017年現在は主にタレント業で活動している男性です。
しかし、タレント業では元日本代表選手というよりも口説いた女性は数知れず、熱愛報道が日常茶飯事な“遊び人キャラ”として有名であり、独身貴族を謳歌している男性として羨望の目で見られています。

現役時代のあだ名は『ごっつぁんゴーラー』

現役時代のあだ名は『ごっつぁんゴーラー』

ちなみに、サッカー日本代表現役時代のあだ名は『ごっつぁんゴーラー』。
武田修宏選手はスピードやテクニックなどに特化した部分はなかったもののとにかくゴールに繋がるボールへの勘が凄まじく、敵チームのパスミスやシュートミスを抜け目なくゴールに繋げていたことからつけられたあだ名とのことでした。

友人はイタリア人の料理研究家、ベリッシモ・フランチェスコ

友人はイタリア人の料理研究家、ベリッシモ・フランチェスコ

口説き文句の多さやキザな手口からイタリア人男性を彷彿とさせる武田修宏ですが、イメージ通り友人はイタリア人の料理研究家兼実業家のベリッシモ・フランチェスコであり、夜の街で二人で遊んでいる姿はよくよく目撃されているのだそう。

武田修宏がインサイダー疑惑で事情聴取へ

違法な株取引で逮捕寸前!?

株の不正取引で利益を出した!?

株の不正取引で利益を出した!?

タレント業やサッカー解説者として有名な武田修宏ですが、2017年12月現在、彼は違法な株取引をした疑いで証券取引等監視委員会から事情聴取を受けています。
証券取引等監視委員会は武田修宏をインサイダー取引の疑いで調査しており、逮捕寸前となっているとのことでした。

内部者取引またはインサイダー取引とは、未公開情報を不法に共有・利用して証券市場取引を行い、情報を持たない投資家に損害を与える犯罪的行為をいう。

インサイダー取引とは

株取引の会社名は『シーズ・ホールディングス』

株取引の会社名は『シーズ・ホールディングス』

武田修宏がインサイダー取引に利用したと言われているのは化粧品会社『ドクターシーラボ』の親会社『シーズ・ホールディングス』の株取引。
武田修宏はこの会社の未公開内部情報を獲得し、この会社の株を買って不正な利益を得ていたとのことですが…。

証券取引等監視委員会への情報提供で発覚か

証券取引等監視委員会への情報提供で発覚か

その利益が他者によって証券取引等監視委員会にリークされ、インサイダー取引の疑いで聴取されてしまったとのことでした。
個人によるインサイダー取引は基本的に匿名による情報提供によって発覚する場合が多く、武田修宏もこの例に漏れなかったと言われています。

武田修宏は株初心者だった!?

株の初心者が“友人”にハメられ犯罪者に!?

インサイダー取引のきっかけは武田修宏の“友人”

インサイダー取引のきっかけは武田修宏の“友人”

インサイダー取引で不正に多額の利益を得ていた事が発覚し、いつ逮捕されてもおかしくない状況に陥っている武田修宏。
しかし、武田修宏は株を始めたばかりの株初心者であり、今回のインサイダー取引は友人によって仕掛けられた罠だったのではないかとも言われているようでした。

“友人”に耳打ちされ株取引を始めていた

“友人”に耳打ちされ株取引を始めていた

なんと、武田修宏が株取引を始めたのはこのシーズ・ホールディングス株の買いが初めてであり、きっかけは合コン中に男友達から『この会社はこれからいいことがある』と未公開内部情報を知らされたからなのだそう。
これが事実ならば武田修宏は友人にそそのかされるままインサイダー取引に手を出させさせられたということになり、“ハメられた”と言っても過言ではないでしょう。

武田修宏は被害者?逮捕されるの?

インサイダー取引の罰則は?

インサイダー取引の罰則は?

個人によるインサイダー取引が発覚した場合、罰則は5年以下の懲役もしくは500万円以下の罰金、または不正に獲得した利益の没収・追徴となっています。
悪質な場合は罰金と懲役両方が下されるようですが、武田修宏の場合初犯で悪質性が認められないため、インサイダー取引だと判断されても罰金程度で収まりそうとのことでした。

“友人”がシーズ・ホールディングス関係者ならアウト?

“友人”がシーズ・ホールディングス関係者ならアウト?

もしも今回株を買わせた“友人”がシーズ・ホールディングスの社員や取引先であった場合武田修宏はインサイダー取引に手を出したと判断されるようですが、友人がシーズ・ホールディングスの部外者であり、未公開内部情報の獲得元が外部からの情報であれば武田修宏が罰則を受ける事はないそうです。

有名人は騙されやすい?株取引初心者は要注意!

今回の武田修宏インサイダー取引疑惑は株取引初心者または中級者が陥れられやすい罠として投資家の間で注意喚起がなされており、同じ失敗をしないよう騒動の共有が望まれています。
有名人はもともとこういった罠にかけられやすいものですが、一般の人間でも起こりやすいトラブルですので気をつけておきたいものですね。

この記事を気に入ったら
いいね!しよう!
エンタメ情報を毎日お届けします
この記事を友達に教える
Twitter Facebook LINE

関連する記事

映画『ひるなかの流星』で佐藤隆太は再ブレイクする!?演技は上手い!?下手!?全盛期は…

少女漫画として大人気の『ひるなかの流星』が実写映画化すると聞いて、驚いたという方は少なくないのではないでしょ…

EPEWORK / 1682 view

【モヤさま2】福田典子アナウンサーの転職理由は!?身長体重に胸のサイズはCカップ!?…

『モヤモヤさま~ず2』の3代目アシスタント福田典子アナウンサーの異色の経歴や転職理由、熱愛彼氏の噂やバストサ…

そうたん / 6872 view

山口達也が体調不良で『ZIP!』を早退!原因は嫁・高沢悠子からのDV!?一時激ヤセに…

朝の情報番組『ZIP!』の放送中に山口達也さんが突然番組を早退し、原因が、妻である高沢悠子からのDV説や、一…

*Putyu* / 22014 view

【赤ちゃん】かわいすぎ注意!春休み、夏休みに行くサンシャイン水族館「コツメカワウソ」…

ペットとしても人気のコツメカワウソの赤ちゃん!可愛い画像満載で魅力に迫ります。天空のオアシス「サンシャイン水…

s-maria / 5028 view

森本あすかが消えた理由はつまらないからクビ!?干された現在は何してる!?父親は森山佳…

イッテQで6年ぶりの新人オーデションで発掘された森山あすかが消えた!?干された理由はうるさいから!?父親はサ…

patora  / 15618 view

*Putyu*

元栄養系大学生。得意科目はダイエット。
辛いものと猫が大好き