Twitter Facebook LINE
315view
お気に入りに追加

お風呂に入る前のブラッシングがコツ

シャンプーの香りを持続させるためには、お風呂に入る前にしっかりブラッシングするのが大切です。これは頭皮やフケやホコリを落とさないことが、嫌な匂いの原因になってしまうからです。髪についた余分な汚れをしっかり落として絡みつきをほどくようにするのが望ましいといえます。髪を濡らす前にブラッシングすれば、ダメージ軽減に繋がっていくのが大きいです。いざシャンプーをする際には、髪をしっかり濡らす意識も持つべきといえます。髪を軽く濡らしてすぐシャンプーを付けている方も少なくないものの、まずはシャワーで十分にすすぐのが大切です。シャンプーで汚れを落とす意識ではなく、その前のすすぎで5割以上の汚れはちゃんと落とせるのが事実です。その上ですすぎながら頭皮のマッサージで血行を良くし、頭皮の新陳代謝が良くなって髪の毛の潤いアップに繋がります。

香りの強いシャンプーを選択

シャンプーにはそれぞれで異なるセールスポイントがあるものです。香りを重視しているシャンプーも確かに存在しています。香る持続時間が長く、ふとした瞬間にもシャンプーの良い香りを楽しめるのが大きなポイントになります。すれ違いざまにシャンプーの香りがする女性は香りの強いシャンプーを選択している可能性が非常に高いのが事実です。さらに、シャンプーやトリートメントはしっかり洗い流す点も忘れてはいけません。香りを残すためにあえてしっかりすすがない方もいるものの、これは大きな間違いです。頭皮トラブルの理由に繋がってしまうため、しっかりすすぐようにしましょう。

風呂上り後の対応とは

風呂上りにはしっかり髪を乾かし、頭皮に雑菌が繁殖しないように心がけるべきです。もちろん、洗った後にはきちんとドライヤーで乾かすのも大切となります。髪の根元まで内側から乾かす意識を持つのが良いでしょう。また、少し意味合いは異なるものの、ショートカットよりもロングヘアの方の方が香りを残しやすくなるのが事実です。すれ違いざまにシャンプーの香りがするようにするためにはある程度の長さがあるのが望ましいといえます。人工的の香水の香りではない自然なシャンプーの香りは男性人気が上がる理由です。異性のハートを掴む上での大きなポイントになる可能性を秘めているといえるでしょう。

この記事を気に入ったら
いいね!しよう!
エンタメ情報を毎日お届けします
この記事を友達に教える
Twitter Facebook LINE

関連する記事

【デザインヒゲでダンディな男に!】 ヒゲが似合う男になるために必要なこと

ヒゲを毎日剃るのは大変ですし、剃らずに伸ばしたままにすると、不潔な印象を与えてしまうので男性にとって大きな悩…

ChristineChandl / 86 view

猫背のままだと危険!?ストレッチで姿勢を正しく矯正し猫背を治す方法

猫背のままだと体に様々な悪影響も…ストレッチで正しく猫背を矯正して治す方法を伝授!

straycat / 4512 view

7日間で-8kg!?『脂肪燃焼スープダイエット』の効果!便秘解消で代謝アップレシピ

ダイエットをしたい理由というのは人それぞれにあります。中には「緊急に一週間以内で痩せい!」という方も。そのよ…

ayana / 16143 view

肌を白くしたい人は赤いトマトを食べると良い?トマトの成分リコピンの美白&美肌効果がす…

トマトに含まれるリコピンには、メラニン生成を抑えたり老化を防止したりとすごい美肌効果があった! トマトを食べ…

s-maria / 5919 view

くびれができない原因は骨盤にあった!自宅でできる簡単ケア

腰にくびれができないのは「太ってるせい」と思っていませんか? しかし、ただダイエットしても、自然に美しいウ…

あやね / 642 view

関連するキーワード