Twitter Facebook LINE
3701view
お気に入りに追加

歴代連勝記録タイを達成の天才プロ棋士・藤井聡太4段の年収は!?

出身中学の偏差値にアスペ疑惑の真相も調べた!

藤井4段が歴代公式戦連勝記録タイとなる28連勝を収め、天才棋士の誕生として大きな話題を集めています。
この藤井4段は2016年にプロ入りしたばかりの14歳の中学生なのですが、このまま快勝を続ければ年収1000万円を上回る事が予想されているようです。

藤井4段のプロフィール

21世紀初の新人プロ棋士中学生

史上最年少でプロ棋士入り

史上最年少でプロ棋士入り

藤井聡太4段は2012年に奨励会に入会後約3年10ヶ月という史上最速のスピードでプロ棋士として認められる4段にまで昇段をした天才新人棋士で、2016年10月には14歳7ヶ月でプロ入りを果たした加藤一二三の記録を塗り替え14歳2ヶ月で史上最年少のプロ棋士入りを果たしました。

名前 藤井聡太
生年月日 2002年7月19日(14歳)
プロ入り年月日 2016年10月1日(14歳)
棋士番号 307
出身地 愛知県瀬戸市
師匠 杉本昌隆
段位 四段

藤井4段のwikiプロフィール

公式戦では負けなし!無敗の天才少年棋士

公式戦では負けなし!無敗の天才少年棋士

終盤での攻撃力が高く安定した守りの将棋が得意な藤井4段はプロ入り後公式戦で敗北したことは一度もなく、デビュー戦で加藤一二三を下した後公式タイトルで次々勝利を重ねています。
テレビ番組で行われた非公式記録ではありますが3冠王の羽生善治に勝利した事もあり、成長し続ける天才として一流棋士から称賛を浴びる存在です。

歴代公式戦連勝最多記録28連勝タイを達成!

30年前の偉業に王手

王将戦1次予選にて28連勝を達成

王将戦1次予選にて28連勝を達成

デビュー後公式戦で負けたことが一度も無く、着々と連勝を重ねていった藤井4段。
そんな藤井4段は6月21日に大阪の関西将棋会館で行われた王将戦の1次予選にて28連勝目の連勝を収め、30年前に神谷広志8段が達成した公式戦連勝記録28連勝に並ぶこととなりました。

次の公式戦は6月26日に行われる竜王戦決勝トーナメントになっておりますが、もしそこで藤井4段が勝利を収めた場合、史上最年少のプロ棋士が史上最多の連勝記録を更新する事になるのだとか。

藤井4段の推定年収は1000万円越え!?

プロ棋士の収入源について

あと1勝で史上最多の連勝記録を更新する藤井4段ですが、実は藤井4段は若干14歳にして年収1000万円越えの超リッチ少年になると噂されている存在です。
噂の真偽を確かめるため、プロ棋士の収入減にはどういったものがあるのか3つにまとめて計算を行ってみました。

1.日本将棋連盟からの基本給は15万円?

1.日本将棋連盟からの基本給は15万円?

まず、プロ棋士になると日本将棋連盟からお給料が支払われます。
プロ棋士にはA1級~C2級までクラスが分けられそのクラスによって基本給が違ってくるようですが、調査の結果まだプロ入りを果たしたばかりの藤井4段は一番下のC2級であり、基本給は15万円程とのことでした。

2.大会での賞金

2.大会での賞金

次に、プロ棋士のメイン収入である大会での対局量やタイトル獲得の賞金について。
プロの棋士になると様々な大会に出場でき、大会で優勝すれば賞金が、タイトル保持者に挑戦する権利を得てタイトル獲得に挑めば対局料が支払われます。

この収入は大会によって様々ですが、藤井4段が決勝トーナメントに進出する際に優勝した『第30期竜王戦6組ランキング戦』の優勝賞金が93万円、挑戦者決定トーナメントに進出している棋王戦の優勝賞金が500万円程度、1次予選中の王将戦の優勝賞金が300万円程度となっているようです。

3.将棋教室やイベントでの指導料

3.将棋教室やイベントでの指導料

棋士には副収入的収入源として将棋ファンに向けて将棋教室や将棋の指導イベントを開き講師料を稼ぐ事もあるのだそう。
藤井4段はまだ新人で中学生としての本文もあるため将棋教室を持つことは難しいかもしれませんが、知名度も高いので休日開催の将棋イベントで講師を務める事は可能でしょう。

将棋の指導イベントの講師料は1回2~3万円とのことでした。

藤井4段がこのまま連勝を続けると…

藤井4段がこのまま連勝を続けると…

もしも藤井4段がこのまま連勝を重ねた場合、年収は少なく見積もっても
基本給180万円(15万円×12ヶ月)+第30期竜王戦6組ランキング戦優勝賞金93万円+棋王戦優勝賞金500万円+王将戦優勝賞金300万円で1073万円になりますね。
公式戦はこの他にも優勝賞金200万円の新人王戦など数多くあり、1073万円の中にイベントやテレビ出演の出演料は含まれていませんのでもっと多額の年収になってくるかもしれません。

藤井聡太プロの中学校は名古屋の名門校! アスペルガーじゃなかった!?

うっかりエピソードでアスペルガー疑惑が浮上

藤井聡太4段は“生活力がない”!?

藤井聡太4段は“生活力がない”!?

藤井4段の母親は息子の事を『生活能力がない』と評しており、中1の頃1人で関西将棋会館へ出張試合に向かわせた際、服や傘など持ち物全てを会館の中に置いたまま名古屋の自宅に帰って来たうっかりエピソードを披露しています。
このエピソードで藤井聡太4段には将棋という1分野に特化したアスペルガー疑惑が向けられたこともあったのですが…。

偏差値65の超名門校で成績良好!アスぺ疑惑を払拭

偏差値65の超名門校で成績良好!アスぺ疑惑を払拭

藤井聡太4段は偏差値65の超難関校である『名古屋大学教育学部附属中学校』に通っており、そこでも優秀な成績を収めている事が明らかとなりました。
将棋だけでなく他の勉強も優秀だったようですね。彼は記憶力など元々のIQが高いのかもしれません。

得意科目は算数と体育

得意科目は算数と体育

ちなみに、得意科目は算数と体育とのことでした。
中でも体育は陸上競技が得意であり、足も速い方なのだそう。

藤井聡太棋士は未来の将棋の王子様か?

運動も出来て頭もよく、大人顔負けの額を稼ぎ出す将来性もある藤井聡太4段。
プロ棋士としてのスタートを切ってまだ1年も経っておらずまだまだこれからの少年ですが、このまま連勝を重ねれば中学生でありながら恐ろしいほどの成長を遂げることでしょう。
未来の将棋の王子様の誕生が待ち遠しいばかりですね。

この記事を気に入ったら
いいね!しよう!
エンタメ情報を毎日お届けします
この記事を友達に教える
Twitter Facebook LINE

関連する記事

【男子テニス】マイアミ初出場でベスト32を果たした、ポスト錦織圭、西岡良仁選手の経歴…

マイアミオープンに初出場し、いきなりのベスト32入りを果たしたテニス界の新星、西岡良仁選手について調べてみま…

takeyan / 2090 view

新体操・畠山愛理は“ミス日本”で二重がかわいい美ボディ!元彼・山本湧との破局理由は!…

2016リオオリンピックにも出場した畠山愛理さんが、とてもかわいいと評判になっています。畠山愛理さんは201…

そうたん / 4222 view

小池百合子都知事が五輪ボランティア制服のデザイン変更を発表!「ダサい」と炎上の前制服…

小池百合子都知事が「ダサい!」と炎上した五輪ボランティア制服のデザイン変更を発表しました。

*Putyu* / 9834 view

斎藤佑樹が登録抹消、ポルシェおねだりで「ハンカチ王子」から「半価値王子」に!?

高校、大学と輝かしい活躍だった日ハムの斎藤佑樹投手が登録抹消に。佑ちゃんを巡っては、出版会社社長にポルシェを…

halu218 / 2141 view

2016年の世界選手権は惜しくも銀メダル…フィギュアの羽生結弦の性格は?彼女はいるの…

現世界ランキング1位の王者、大人気フィギュアスケーター羽生結弦さんの素顔を大公開!

*Putyu* / 1953 view

関連するキーワード

*Putyu*

元栄養系大学生。得意科目はダイエット。
辛いものと猫が大好き