Twitter Facebook LINE
155view
お気に入りに追加

『モンスターハンターワールド』の内容が海外ライターにリークされる!?

未公開情報やネタバレ情報を調べた!

2016年6月13日の午前10時にモンハンシリーズ最新作『モンスターハンターワールド』の2018年発売が公表されましたが、海外では既に未公開情報であるはずのゲーム内容がネットにリークされており、謎の詳細が明らかになってきているようです。
海外ゲームライターによって明かされたモンスターハンターワールドのリーク情報などについてまとめました。

モンハン最新作は『モンスターハンターワールド』!

カプコンが『PlayStation E3 MEDIA SHOWCASE』にて公表

モンハンXXに続く最新作

モンハンXXに続く最新作

アメリカ時間6月12日午後18時にロサンゼルスにて世界最大のゲームの見本市『PlayStation E3 MEDIA SHOWCASE』が開催され、そこでモンハンシリーズ最新作『モンスターハンターワールド』の2018年リリースが公表されました。
全世界累計4000万本の売り上げを記録したモンハンシリーズ最新作は発表直後から大きな話題を呼んでおり、現在カプコンの公式専用サイトを破裂させんばかりの勢いとなっています。

『モンスターハンターワールド』の公式発表内容は?

家庭用ゲーム機PS4で遊べる!

今度のモンハンは家の中でじっくり遊ぶ!

今度のモンハンは家の中でじっくり遊ぶ!

カプコンが公式HPなどでも明かした情報によると、『モンスターハンターワールド』は前作や前前作の『モンスターハンターX・XX』からハードを変更し、家庭用ゲーム機PS4からの発売となります。
3DSと違い持ち運びの出来ないゲーム機ですのでじっくりプレイするゲームになりそうですね。

基本プレイ人数は1人のようですが、これまで通り通信プレイによって4人までマルチプレイに参加することが出来るのだそう。

“新たに構築された究極の狩猟生活”とは!?

モンハンの世界で“生きる”!?

モンハンの世界で“生きる”!?

リンクは『モンスターハンターワールド』のPV動画、画像はPV動画からのキャプチャー。
3DSで発売されたゲームに比べ画質が格段に上がっています。

紹介文によると今回のモンスターハンターワールドは“新たに構築された地形や生態系全てを利用しモンスターを狩る”ゲームとなっており、これまで以上にアクションの自由度が高まった内容となっているようでした。

新アクションで“空中戦”も!?

ロープでひっかけ飛び移り!?

ロープでひっかけ飛び移り!?

さらに、PV中では前作で新たに加わった“背中に乗る”というアクションに加え、ロープのような物を使って高い足場へ飛び移ったり足場を使わず遠いところへ移動する“空中アクション”が追加されているようでした。

値段や発売日、ゲーム情報はまだ非公開

ゲーム内容はまだ秘密?

ゲーム内容はまだ秘密?

しかし、公式ではまだ新しい要素を匂わせるだけで詳しい内容は明かされておらずゲームの詳細やソフトの値段、はっきりとした発売日などは未公開のままのようです。
このまま国内でカプコンの続報を待つしかないと思われましたが…。

秘密情報が海外でリーク!?

海外有名ライターが『モンスターハンターワールド』の詳細をバラす

Xbox one Xのリーク者がモンハンワールドの詳細を漏らす

Xbox one Xのリーク者がモンハンワールドの詳細を漏らす

なんと、海外ではまだ秘密のはずの『モンスターハンターワールド』のゲームの詳細がバラされてしまっているようでした。
この内容をリークしたのは開発段階で『Xbox one X』の情報をバラした事で有名なゲームライターのJeremy Conrad氏。

当時スコーピオとしか知られてなかった『Xbox one X』の機体にこの名前が付けられていた事を公開前に突き止めた人物からのリークという事もあり、アメリカではこの情報はかなり信憑性が高いものなのではないかと思われているのだそう。

海外でリークされている『モンスターハンターワールド』の詳細まとめ

『モンスターハンターワールド』はオープンワールド!?

エリア制度が廃止される!?

エリア制度が廃止される!?

リーク者のJeremy Conrad氏によると、まず今回のモンスターハンターワールドはこれまでのマップエリア制を廃止し、オープンワールドでのプレイになるんだとか。

これまで使っていたエリアチェンジによるテクニックは全て使えなくなりますが、マップ切り替えがないのでモンスターをどこまでも追いかけることが出来、よりリアルにモンハンの世界を楽しむことが出来そうですね。

時間制限が廃止に!?

最大50分の時間制限が無くなる!?

最大50分の時間制限が無くなる!?

さらに、モンハン名物のクエスト時間制限も廃止されるのだそう。
これまでは1回最大50分でクエストを終わらせなければなりませんでしたが、これからは時間を気にせず様々な戦術で狩りを楽しむことが出来そうです。
1時間以上まったり釣りで素材を集めるもよし、30分で次々強敵に挑んでも良しとこれまで以上にプレイの幅が広がりそうですね。

クエスト周回の作業感は0になる!?

クエスト制度も大きく変わる!?

クエスト制度も大きく変わる!?

今までのモンハンシリーズでは素材を集め用と思った場合、同じクエストを何回も受けてクエストを周回しなければなりませんでした。
しかし、最新作ではそういったものも廃止されるそう。
クエスト制度を大きく変えてクエスト周回の必要性を無くすらしいとのことです。

『モンスターハンターワールド』はニンテンドースイッチに“絶対”来ない!?

ソニーの黒い噂も…

ソニーの黒い噂も…

オープンワールドのゲームといえば現在ニンテンドースイッチで発売されている『ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド』が有名ですが、Jeremy Conrad氏によるとソニーはカプコンにモンスターハンターワールドをニンテンドースイッチで“出させない”為に多額の開発資金を提供しており、PS4の後にPC版やXbox版でモンスターハンターワールドが発売された後でもニンテンドースイッチにこのゲームが来ることは“絶対に”ありえないのだそう。

もしもこれが本当ならばライバル会社にヒット作品を渡したくないソニーの執念がうかがえますね。

モンハンシリーズに革命が起きる!?

リーク内容通りだった場合既存のモンハンシリーズと仕様が大きく異なる事となり、大革命が予想される『モンスターハンターワールド』。
果たしてこのリークはどこまで一致しているのでしょうか?
公式発表の続報が待ち遠しいばかりです。

この記事を気に入ったら
いいね!しよう!
エンタメ情報を毎日お届けします
この記事を友達に教える
Twitter Facebook LINE

関連する記事

本格的な味を再現!「魯山人納豆鉢」「ツメタオイチーノ」「そば打ち名人」タカラトミーア…

大人もハマるおもちゃを紹介します。おもちゃだと侮っているあなた、今すぐ試したくなりますよ。

halu218 / 807 view

『HG ガンダムバルバトス』の超絶作例&改造作品まとめ

バンダイより発売中の『HG ガンダムバルバトス』の素晴らしい作例・改造作品を紹介します。

ShinGo / 21486 view

もはや芸術の域!MGストライクフリーダムガンダムの作例まとめ!

ガンプラの定番MGストライクフリーダムの作例をまとめてみました。

shimashow / 23785 view

【動画・画像】YouTubeに投稿されたバービー人形が怖すぎる!妊婦のお腹が割れて赤…

youtubeで人気の商品レビュー動画。特に子供がおもちゃやお菓子などを紹介しているものが人気ですが、その中…

Mommy / 810 view

知ってる!? CASIOの激安時計『チープカシオ』略してチプカシにハマる人続出!

CASIOの激安時計『チプカシ』あなたはもうコンプリしていますか?プチプラでおしゃれなプチプラの世界、ご紹介…

halu218 / 8866 view

関連するキーワード

*Putyu*

元栄養系大学生。得意科目はダイエット。
辛いものと猫が大好き