Twitter Facebook LINE
1551view
お気に入りに追加

キツネにフィギュアを誤飲させた客が謝罪するも反省なしでTwitter炎上!

けものフレンズの影響なの!?

人間の女の子化した動物、通称「フレンズ」たちが超巨大総合動物園「ジャパリパーク」でにぎやかに楽しく過ごす様を描いた人気アニメ「けものフレンズ」。

その人気は社会現象にもなりつつあり、アニメキャラクターのモチーフとなった動物を見るために実際に動物園に足を運ぶファンも多いそうです。

蔵王キツネ村でキタキツネフィギュア誤飲事故

「けものフレンズ」の人気で実際に動物園に足を運び、フィギュアと一緒に写真撮影をするファンが今増えているそうです。しかし、今回そんなファンが悲しい事故を起こしてしまったそうです。

蔵王キツネ村でフィギュアとの写真を撮ろうとした男性のフィギュアがキツネに誤って飲み込まれてしまいました、そしてあろうことかこの男性はその場を黙って逃亡してしまったそうです。

この事故を受けて、蔵王キツネ村ではTwitterとホームページで以下のように来園者に訴えかけました。

このツイートを見ると、どうやら誤飲事故は少なくないようで、死に至るケースも少なくはないようですね。

このツイートを見た当事者は、反省しすぐに謝罪ツイートをしたようです。しかし、その後、事件を起こした男性の仲間内での会話が見つかり炎上することとなってしまいました。

誤飲させてしまった男性の対応

蔵王キツネ村のツイートを見てすぐに、誤飲させた男性は謝罪の連絡を入れました。

対応は遅かったものの、この時はまだ、「謝罪しただけまし」と大きな炎上騒ぎにはなっていなかったようです。

しかし、その後の対応や仲間内との会話から、「本当に反省しているのか!?」と大きく炎上しすることになってしまいました。

問題となった仲間内との会話

キツネよりも真っ先にフィギュアの心配をする男性。これが多くの人の目に触れ怒りをかってしまうことになりました。

確かに、フィギュアが大切なのはわかりますが、食べられた直後に飼育員に伝えなかったことといい、この会話といいことの重大さをあまり理解していなかったようですね。

Twitterの反応

非難はもちろん、擁護する声や、この人だけが責められるべきではないなど、様々な声があがっていますね。今回の事故は、この男性だけの問題ではなく、人々のモラル低下という社会問題にも関わっているような気がしますね。

問われる人々のモラル

今回は、フィギュアが誤飲されたことで、この男性やヲタクが非難の対象となってしまいました。しかし、この男性は謝罪をしたことによって明るみに出たのであって、実際には知られていないだけで多くの似たような事故が全国で絶えません。

ヲタク以外にもことの重大さに気づかず、人に迷惑をかける輩が多くいます。〇〇ヲタクが悪い、〇〇する奴は悪いなどと責めるだけではなく、今回の事件から私たちも普段の行動を一度見直してみるの良いかもしれませんね。

ネットと深く結びついた今の社会で、私たちが彼のようにならないという補償はありません。ちょっと魔が差しただけが、ちょっと無知だっただけがこのように大きな話題になってしまう可能性があると思います。

今回明るみになったこの事故をきっかけに、私も含め多くの人が今以上に行動に気を付けるようになったら良いですね。

この記事を気に入ったら
いいね!しよう!
エンタメ情報を毎日お届けします
この記事を友達に教える
Twitter Facebook LINE

関連するキーワード