Twitter Facebook LINE
190view
お気に入りに追加

日常化したサプリメントのある生活

身体を良好な状態に保つことを考え、日常生活を意識している人は多いでしょう。そうした意識の高い現代人に愛用されているのが健康食品にあたる「サプリメント」です。緑黄色野菜が配合された青汁や目の疲労を和らげるブルーベリーなど、いろんな商品が溢れています。

サプリメントを飲んでいる人の割合

サプリメントは、健康はもちろん美容効果も期待できます。
その証拠に、サプリメントを飲んでいる女性の割合は50%以上にも上ります。

•全体の4割以上が「(サプリメントを)摂取している」と回答。性別では男性が3人に1人、女性は2人に1人が利用。世代別では30代の利用が最多。
•利用者の7割以上が「1日1、2種類を摂取」と回答。中には10種類という声も。

健康や美容の意識が高まりつつある今、サプリメントを飲んでいる人は珍しくないのです。むしろ日常的に活用されており、当たり前に摂取されているというのが現状と言えます。

女性に人気・注目されている栄養食品

青汁

青汁

野菜不足を解消してくれる青汁と大豆イソフラボンを含む豆乳とミックスして飲むのが女性にオススメ。

野菜にはビタミン・ミネラル・食物繊維といった栄養素が豊富に含まれています。これらの栄養素は、現代人に多い生活習慣病を予防したり、免疫力を高めたりする効果が健康な体を維持するためには欠かせないものなのです。

しかし、現代の日本人は深刻な野菜不足に陥っています。野菜不足を解消するにはバランスの良い食事が一番ですが、それが難しいという人も多いでしょう。

青汁は効率良く野菜を摂取することができます。青汁には美肌やアンチエイジング効果のあるビタミンCやビタミンEも豊富に含まれています。

ブルーベリー

ブルーベリー

目の健康のお供としておなじみの「ブルーベリー」。だけど、ナッツ類に匹敵するほどの抗酸化作用もあるため、アンチエイジング目的で摂取する女性が多いみたいですよ。

ブルーベリーが目に良いという話は有名ですよね。今ではブルーベリーに含まれるアントシアニンを手軽に摂取できるサプリメントも数多く登場しています。

アントシアニンには白内障や眼精疲労を改善する効果があると言われており、臨床実験でもその有効性が証明されています。また、アントシアニンには女性にとって嬉しい効果も発揮してくれます。それは、アンチエイジング効果です。

アントシアニンが持つ抗酸化作用により、肌のツヤが良くなったり紫外線から肌を守ってくれたりと、美容面での効果が期待できるのです。

スーパーフード

スーパーフード

美肌効果を促してくれるスーパーフードは、栄養バランスの良い栄養食品。メラニン生成の抑制からやコラーゲン分解酵素の活性まで、肌のメンテナンスに最適なのです。

最近テレビでもよく取り上げられるようになった“スーパーフード”ですが、サプリメントと同じく毎日の食生活に取り入れる人が増えています。

スーパーフードとは、一般の食品に比べて栄養価が高く、健康で若々しい身体を維持するために役立つ食品のことです。有名モデルや人気女優がスーパーフードを取り入れていることで大ブームとなりました。

スーパーフードには健康維持や疲労回復以外にも、美容やダイエット効果のあるものも多く、ココナッツオイルやチアシード、アマランサスなどが有名です。

サプリメントって一体いつ飲むの?

「サプリメントメントを買った!でも、これっていつ飲めばいいの?」と思っている人は多いはず。
健康や美容の為に取り入れてみたものの、実際はどのように服用すればいいのか分からないという声は多いです。

サプリメントを買って悩んでいる女性の声

健康や美容に気を遣っているにも関わらず、実際は「身体にいいから」「美容にいいから」という目的だけで取り入れているようです。ただ、このようにいつ飲むのか分からないのには、商品のパッケージに秘密があります。

実は飲むタイミングが明記されていない事実とその理由

サプリメント

サプリメント

病院で処方される薬には、「食後に2錠」「1日2回まで」など、飲む量とタイミングについてちゃんと書かれていますよね。
しかし、サプリメントのパッケージには「1日2~4粒を目安に」という曖昧な表現で記載されています。特に飲む時間が指定されていないのは、「薬事法」という法律が関係しています。

これは薬事法という法律によって、“食品”であるサプリメントメントが医薬品や医薬部外品などの薬と間違われないようにするためです。科学的な裏づけに基づいて、効果・効能や副作用が明確化されているのが医薬品ですが、サプリメントメントはあくまで健康補助食品。通常の食べ物と同じで、効果効能が明確にあると言えるものではないため、基本的に飲むタイミングを指定することはできません。

薬事法という法律の元、明確に表記できないという事情があることによってサプリメントをいつ飲めばいいのか分からないという人が増えているわけですね。しかし、実際はサプリメントの種類によってベストな摂取タイミングがあるわけです。

健康・美容を強力サポート!上手に摂取するマル秘テク

サプリメントの効果を高めるためには、最適なタイミングで摂取するのがポイントです。サプリメントを飲む最適なタイミングは、サプリメントの種類によって異なります。より高い効果を得るためにも、いつ飲むのがベストなのかを見てみましょう。

野菜やフルーツの栄養は朝一で栄養補給

青汁の美味しい飲み方

青汁の美味しい飲み方

青汁には野菜やフルーツの栄養が豊富に含まれています。しかし、青汁と聞くとどうしても「苦い」「まずい」というイメージが強いですよね。

そんな時は、青汁に他の飲み物をプラスしてみましょう。最もオーソドックスなのは牛乳です。牛乳と一緒に飲むことで、青汁の苦味や臭みが抑えられて美味しく飲むことができるのでおすすめですよ。

朝起きてすぐがオススメです。睡眠中の身体は思っている以上に汗をかいたりエネルギーを消費しているため、目覚めたばかりの身体は栄養をとても吸収しやすい状態となっています。そのため、このタイミングに青汁を飲むと体内に野菜の栄養素が行き渡りやすいのです。

疲れが出る前に飲めば疲労抑止効果アップ

ブルーベリーサプリの正しい飲み方

ブルーベリーサプリの正しい飲み方

仕事中に目が疲れてしまった時は、カシスベリーやクロセチンといった吸収率の高い原料を使用しているサプリメントが効果的です。

吸収率が高いため、早い段階で効果を実感することができるでしょう。また、アントシアニンは24時間後には尿と一緒に体外へ排出されてしまうため、効果を持続させるためには毎日摂取する必要があります。

ブルーベリーサプリは食後に飲むと吸収率をアップさせてくれると言われていますが、大切なのは目を使う前に飲むということ。すみやかな効果を実感したいなら、パソコンやスマホの連用、夜間の車の運転など、目を酷使する3~4時間前のタイミングに飲んでおくのがベストでしょう。

食事と一緒にこまめにとると◎

シリアル×スーパーフード

シリアル×スーパーフード

組み合わせが抜群のシリアルとスーパーフードは、食品メーカーから商品化されているほどの人気。朝食はもちろんのこと、小腹が空いたときにもOK。栄養価が高いから安心して食べられますよ。

シリアルに複数のスーパーフードを入れて食べるなど、スーパーフードを組み合わせて食べるのもよいでしょう。より効率的に有効成分を摂取でき、複数の効果を期待することができます。

スーパーフードの効果を効率的に得るには、一度に大量に食べるのでなく、少量をこまめに摂るのがおすすめです。

スーパーフードの中には熱処理をすることで有効成分がなくなってしまうものもあります。そのため、生で食べられる食品はできるだけ生食で摂取するのが好ましいです。新鮮な状態で入手するのが難しい食品に関しては、ペースト状のものや粉末に加工してある商品もありますよ。

この記事を気に入ったら
いいね!しよう!
エンタメ情報を毎日お届けします
この記事を友達に教える
Twitter Facebook LINE

関連する記事

肌荒れの救世主!健康茶で素肌美人に♥

肌荒れって本当に厄介ですよね。治るにも時間がかかるのでストレスになったりと、ネガティブなことばかり。そんな悩…

potetas / 472 view

マスクをつけてもくしゃみが出る人へ正しいマスクの付け方使い方

マスクをしているのに鼻がむずむず!くしゃみが止まらない!そんな人へ正しいマスクの使い方教えます。

*Putyu* / 2658 view

日焼け止めのSPFとかPAってどういう意味!?肌を焼かない日焼け防止対策

分かりにくい日焼け止めの表記や基礎知識、肌を焼かないためのポイントをまとめました。

s-maria / 1218 view

日本人に多い2大頭痛!緊張型頭痛と偏頭痛の原因と治す為の対処法

日本人には頭痛持ちが多いとされており、なんらかの頭痛を感じることがあるという人は成人の4人に1人にも及ぶとい…

straycat / 456 view

大真が“絶対下着が透けないナース服”開発で非難殺到!?怒鳴り声や無言電話まで相次いだ…

中小企業『大真』が“絶対下着が透けない白衣”を開発し、嫌がらせの抗議電話を受けたことを明かしました。

*Putyu* / 754 view