Twitter Facebook LINE
89view
お気に入りに追加

医学部予備校は必要なカリキュラムが揃っている

医学部の受験勉強は限られた時間の中で行なわなければなりません。いかに時間を有効に使うかが鍵となってくるでしょう。しかし学生1人で受験勉強をすると容量が分からず学習が捗りません。医学部予備校なら受験対策に必要なところを絞ってくれるため、限られた時間を無駄なく使って学習できます。

ノウハウが豊富

医学部予備校は「どの課題をどのくらい学習しなければいけない」「苦手はどのようにして克服するのか」など、様々な情報を持っています。この情報を駆使することであらゆる疑問を解決し、合格率を高くすることができるのです。

合格実績を見ると分かるように医学部予備校ごとに合格者が多い大学が異なってくるので、志望校へ合格者を多く輩出している予備校のほうが情報量やノウハウも豊富となり有利に対策が進められます。

自習室が完備されている

受験生は長時間集中して学習しなければなりません。しかし自宅だと「テレビの音」や「家族の話し声」が気になるなど色々な問題があります。医学部予備校には自習室があるのでそこを利用すれば黙々と学習に励むことができます。

医学部受験専門予備校の自習室は静かで、何より周りには自分と同じ医学部受験生がたくさんいます。そして、その自習室にいる人たちは、みな同じ目標に向かって努力しています。そんな環境に身を置いて勉強すれば、おのずと自分も刺激され、モチベーションも上がるのではないでしょうか

医学部受験に詳しい講師がいる

医学部に合格するためには「講師の質」は非常に大切です。医学部予備校には医学部受験に精通している講師が揃っているので、受験に関する様々な話しを聞くことができるでしょう。また生徒の学力や性格に合わせて対応してくれます。

学部合格実績多数のプロ講師をはじめ、難関医大生など、医学部受験に詳しい講師が担当します。
医学部受験には正しい勉強と正しい情報が不可欠です。各大学の入試傾向も正しく把握して正しい方法で勉強しないと、勉強時間がムダになってしまいかねません。

このように医学部予備校にはたくさんのメリットがあることが分かったでしょう。医学部に合格したいなら普通の大手予備校ではなく医学部専門の予備校がおすすめです!

医学部予備校に通うなら個別指導がおすすめ

1点の差が医学部受験の命運を分けるとされています。そんなとてもシビアな受験をクリアするなら「個別指導」がおすすめです。

●マンツーマンで指導してもらえる

という点が個別指導の最も大きな魅力でしょう。生徒の志望校や学力、適正に合わせながら進めてくれるため、授業に遅れる心配がありません!そして苦手分野もちゃんと分かるまで教えてくれるので、学力と実力を延ばせます。

失敗しない個別指導の予備校の見つけ方

個別指導の予備校ならどこでも良いというわけではありません。しっかりと内容を確認した上で選んでください。

「指導カリキュラム」
「講師の満足度」

カリキュラムの内容はこれからの受験勉強に大きく関わってきますから、ちゃんと自分にぴったりの内容になっているか確認しましょう。また講師の指導方法や指導方針も事前に知っておいてください。マンツーマンだからこそ相性がとても大切です。相性が悪いと予備校に行く気にならないので、納得できる医学部予備校を見つけましょう。

個別指導の予備校なら面接&小論文対策を1対1で行なってくれる

面接や小論文対策も医学部受験のひとつ。個別指導の予備校なら1対1の授業として小論文対策を行なってくれます。そして添削指導もしっかりと行なってくれるため、書けば書くほどスキルアップを目指せます。
また面接対策も1対1の授業内に行なってくれます。服装や身だしなみ、話し方などの色々なポイントを、模擬面接をしながら教えてくれますよ。

医学部予備校の費用

医学部予備校の1年間の費用は大体.300~600万円。一般や特進などのコース別や名古屋の予備校によって費用は変わってくるので、事前に色々な予備校の費用を調べておいた方が良いでしょう。
予備校にしては高額と思うかもしれませんが、きめ細やかなサポートをしてくれる上に設備が整っているので快適です。

医学部予備校の年間スケジュール

事前に1年間のスケジュールが分かっていれば、どのように学習をしようか流れを決めることができます!時間を有効に使うためには計画が必要です。

4月【模試、個別面談、前期オリエンテーション】

5月【模試】

6月【個別面談、保護者面談】

7月【模試、入学説明会、入学説明会、夏期講習】

8月【模試、個別面談】

9月【模試、後期オリエンテーション】

10月【個別面談、保護者面談、推薦入試の対策講座】

11月【模試、個別面談、私立入試の対策講座】

12月【模試、個別面談、国立入試の対策講座、冬期講習】

1月【保護者面談、センター試験&私立入試一般本番】

2月【国立前期試験本番】

3月【国立後期試験本番】

医学部予備校の1年間のスケジュールは大体このようになっています。模試や面談が多いことが分かりますね。しかしこれはあくまでも例であり予備校によって異なります。各医学部予備校のスケジュールも確認してみてくださいね。

息抜きも大切!受験前のストレス対処法

医学部合格に向けて学習をしている受験生は、毎日プレッシャーを抱えています。ストレスに潰される人も中にはいます。しかし心と体が健康でないと学習が捗りませんし実力を十分に発揮することができません。

・好きなことをする
・友達や講師と会話をする
・運動をする

勉強しても成績が伸び悩んでいた時です。そんなときはおもいっきり遊んで気分転換をしていました。


勉強していればストレスも段々たまってきます。友達としゃべりまくって発散することでメリハリがつくようになりました。

家族からのプレッシャーは結構あった。たまには学校で友人と身体を動かしてストレスを解消した!

好きなことに没頭したり運動をすることでリフレッシュできますし、友達や講師と会話をすることで色々なアドバイスをもらえます。
気持ちを切り替えることで再度受験勉強に励むことができそうですね。

【受験生のみなさん】

医学部合格は難しい道ではありません!効率の良い勉強法を見つけて夢を叶えてくださいね♪

この記事を気に入ったら
いいね!しよう!
エンタメ情報を毎日お届けします
この記事を友達に教える
Twitter Facebook LINE

関連する記事

HP開設は本人?偽物? 小保方晴子氏がHP「STAP HOPE PAGE」開設!英文…

STAP細胞問題で博士号を取り消された元理研の研究員、小保方晴子さんがSTAP細胞の作製手順を記したHPを公…

ShinGo / 2522 view

【動画】メーヴェが飛行成功!過去の飛行試験の映像動画も!八谷和彦はポストペット開発者…

風の谷のナウシカに登場する飛行用装置『メーヴェ』をメディアアーティストの八谷和彦氏が実物を開発!13年の歳月…

6suke / 1044 view

【画像】小保方さんの現在がマジにかわいい…別人レベルの顔に整形疑惑も!?

STAP騒動から2年ぶりにメディアに顔を出した小保方さんが超絶可愛くなっていると話題に!別人レベルの進化に整…

6suke / 106597 view

【閲覧注意】アメリカ軍が広島に落とした原爆の被害を忘れないためにまとめてみた

恐ろしい戦争と原爆の被害を忘れないようにまとめました

s-maria / 10626 view

ネット視聴時のNHK受信料問題で高市早苗総務相「総務省はまだ方針決めていない」

先月8月26日に、さいたま地方裁判所は、携帯電話の所持者の男性にNHKとの「受信料契約の義務はない」との判決…

そうたん / 526 view

関連するキーワード