Twitter Facebook LINE
900view
お気に入りに追加

高校生が加古川でアリゲーターガーを釣り上げ!

兵庫県加古川市にある河川・加古川で巨大肉食魚アリゲーターガーが釣り上げられ、大きな騒ぎとなりました。

このアリゲーターガーを釣り上げたのは冬休み中にたまたま実家に帰省していた高校3年生の男子高校生。

ネット上では何故か既にこの男子高校生の名前や顔写真の他、現在通っている高校やTwitterアカウントまで特定されてしまっているようです。…何故!?

アリゲーターガーとは

テキサス原産の巨大肉食魚

人食いも出来る外来魚!?

人食いも出来る外来魚!?

アリゲーターガーとはテキサス原産で現在北米~メキシコ湾南部に広く分布している淡水魚であり、大きさは最大で2mにもなる巨大な肉食魚です。
その特徴は『アリゲーター』の名前の通りワニのように鋭く尖った牙のついた口であり、攻撃性が高く危険な外来種として日本では知られています。

アリゲーターガーが人を食べたという事例は今のところ日本では報告されていませんが、理論上は可能であるだけにかなり恐ろしい存在ですね。

アリゲーターガーって食べられるの!?美味しいの!?

アリゲーターガーのソテー

アリゲーターガーのソテー

ちなみに、日本で食べられる事はほとんどありませんがアリゲーターガーは食用として食べる事も出来る魚であり、フライやソテーにして食べるのが美味しいのだそう。
味は脂身が少なく淡白な味わいであり、鳥の胸肉に似た味なのだとか。
市場にこそ出回りませんが結構美味しい魚なのだそうです。

男子高校生が加古川でアリゲーターガーを釣り上げた!

兵庫県で巨大肉食魚が釣り上げ

兵庫県加古市・加古川の噂は本物だった!

兵庫県加古市・加古川の噂は本物だった!

画像はアリゲーターガーが釣り上げられた兵庫県加古川市の加古川。

この川は今月初めごろから釣り人の間で『アリゲーターガーが釣れるらしい』という噂が囁かれるようになっており、釣り仲間からその噂を聞いた男子高校生は噂の真相を確かめるため冬休みを利用して実家に帰って加古川へ通いつめていました。

体長90cmのアリゲーターガー

体長90cmのアリゲーターガー

大物釣りを狙って加古川に通い、遂に右岸近くの水の流れがよどんでいる場所に大きな魚影を見つけた男子高校生。
そこへ向かってルアーを垂らすとすぐにグイッとした手ごたえがあり、一気に釣り上げることが出来たのだそう。

アリゲーターガーは釣り上げられた際大暴れして釣り人の足や腕などに攻撃してくることがあるそうなので、無傷で釣り上げられたのは幸運だったのかもしれません。

アリゲーターガーを釣り上げた高校生の名前は!?

兵庫県立香住高等学校3年生・松田仁さん(17歳)

釣り上げた直後のアリゲーターガーと松田仁さん

釣り上げた直後のアリゲーターガーと松田仁さん

地元の新聞にはアリゲーターガーを釣り上げた男子高校生・松田仁さん(17歳)の名前と顔写真が掲載されていました。
アリゲーターガーを釣り上げた直後の松田仁さんはまさか噂通り本当にアリゲーターガーが釣れるとは思っておらず、感激のあまり思わず腰を抜かしてしばらく座り込んでしまったのだそう。

海洋科学科の3年生

海洋科学科の3年生

岡山理科大学.

松田仁さんが通う兵庫県立香住高等学校の校舎。
香住高校は普通科の他に海洋学科のある高校であり、ネット上で何故か拡散されている情報によると松田仁さんはこの海洋学科に通う高校3年生なのだそうです。

海洋学科には航海士を育てるオーシャンコースと魚の養殖やダイビング、水族館などについて学べるアクアコース、魚の加工技術を学べるシーフードコースがあるようですが、ネット上の情報によると松田仁さんは生物地球学部のある岡山理科大学に進学予定なのだそう。

そのことから、ネット上では香住高校海洋学科・アクアコースの出身ではないかと推測されています。

釣り上げたアリゲーターガーははく製に

釣り上げたアリゲーターガーははく製に

食用にもできるアリゲーターガーですが、松田仁さんは初め釣り上げたアリゲーターガーを水槽に入れて飼っていました。
しかし、残念ながらその後死んでしまったためはく製にして家に残す予定なのだそう。

日本でアリゲーターガーが釣れた理由って?

半年前にも大阪で釣り上げられていた!

松田仁さんは大阪のアリゲーターガーを知っていた!?

松田仁さんは大阪のアリゲーターガーを知っていた!?

画像は今年の5月に大阪で釣り上げられたアリゲーターガー。
たまたまなのかもしれませんが、松田仁さんと同じポーズをしています。
松田さんはもしかしたらこのアリゲーターガーの事を知っていたのかもしれませんね。

大阪府寝屋川で釣り上げられたアリゲーターガー

大阪府寝屋川で釣り上げられたアリゲーターガー

本来日本で釣れるはずのないアリゲーターガーですが、実は半年前の2016年5月にも大阪寝屋川でアリゲーターガーが2匹も釣られており、日本でアリゲーターガーが増えてきているとして問題になっています。

アリゲーターガーは北米の暖かい地域にしか住んでいない魚なのですが実は日本の冬を越すことが出来る強い生命力を持つ魚であり、外来種特有の強い繁殖性で生態系を破壊してしまう色々な意味で怖い魚なのだそう。

“捨てアリゲーターガー”が増えてきている!?

名古屋城の外堀に捨てられたアリゲーターガー

名古屋城の外堀に捨てられたアリゲーターガー

日本にいないはずのアリゲーターガーが日本の川にやって来た理由は、ペットショップなどで購入したアリゲーターガーを育てきれなくなった悪質な飼い主が川にアリゲーターガーを捨ててしまったせい。

こうした“捨てアリゲーターガー”の増加により現在日本各地でまれにアリゲーターガーが釣れるようになり、日本の川の生態系が変わってきてしまいました。

兵庫県姫路市立水族館が警告

アリゲーターガーが釣れたという連絡をうけ、松田仁さんの撮影した画像から間違いなく釣り上げられたのがアリゲーターガーであるというお墨付きを出した兵庫県姫路市立水族館の職員さん。

職員さんはこのアリゲーターガーを見て「本来の生息場所でない川に放すのは絶対やめてほしい。どうしても飼えなくなった場合は、引き受け手を見つけてほしい」と憤りを表明しており、無責任な飼い主や業者に警告の声を発していました。

ペットは責任もって最後まで飼育して欲しいものですね。

この記事を気に入ったら
いいね!しよう!
エンタメ情報を毎日お届けします
この記事を友達に教える
Twitter Facebook LINE

関連する記事

広島の大迫牛乳店の牛乳パック建築が凄すぎて“こんなに分かりやすい牛乳店”は他にない

広島県三次市三良坂にある「大迫牛乳店」の外観が、誰が見ても牛乳屋と分かりやすい外観過ぎて“こんなに分かりやす…

takeyan / 1271 view

【画像・動画】廃墟遊園地『化女沼レジャーランド』が売却!?購入者は!?売却額はいくら…

廃墟マニアが注目する『化女沼レジャーランド』が売りに出されています。売却額は億を優に超える金額…果たして売れ…

halu218 / 344 view

【綺麗】世界の変わったお祭り4選【面白い】

世界で催される面白いお祭りや綺麗なお祭りを紹介します。

*Putyu* / 1514 view

ユーシン渓谷の行き方やアクセス方法は!?神奈川で冒険者気分が味わえる最高の秘境!懐中…

ファンタジー世界に入り込んだような気分になれるとして最近絶景通に知られ始めている秘境・ユーシン渓谷についてま…

*Putyu* / 9388 view

東京マラソンの先頭集団が黒人ランナーに占拠されたと話題に!もはやアフリカマラソン!?

2007年の初開催から、今年で早くも10回目の記念すべき大会となった「東京マラソン2016」ですが、ネット上…

shimashow / 1821 view

関連するキーワード

*Putyu*

元栄養系大学生。得意科目はダイエット。
辛いものと猫が大好き