Twitter Facebook LINE
228view
お気に入りに追加

2016年1月・偉大なアーティスト・デヴィット・ボウイがお亡くなりになりました。

2016年1月10日。
メジャーなカルトヒーローと言われた「デヴィット・ボウイ」さんの
訃報が報じられ、音楽界のみならず、
あらゆるアーティストに衝撃が走りました。

享年69歳。
肝癌を患っており、一年半年にも及ぶ闘病の末、
お亡くなりになられたということです。

デヴィッド・ボウイさんはミュージシャンとしてだけではなく、
俳優としての顔を持ち、常に斬新なスタイルで
ファンを獲得してきました。

お亡くなりになる二日前に
リリースしたアルバム「ブラックスター」の収録曲「Lazarus」には、
死期を悟ったデヴィット・ボウイさんの想いが綴られています。

David Bowie - Lazarus - YouTube

出典:YouTube

Lazarus(和訳)

ここで見上げてみると、俺は天国にいるんだ。

見えない傷を負ってしまった。
誰にも盗めないドラマが俺にはある。
皆が俺のことを知っている

ここで見上げてみれば・・なあ?俺は危険に晒されている。

失うモノは何もない。

最高に良い気分で、頭が回転している。
携帯電話を床に落とした。・・まるで俺みたいじゃないか?

その時間までに、ニューヨークに到着した。

まるで、俺は王様のように暮らしててさ、
金は全て使ったし、
お前の尻を追っ掛けていたんだ。

「この道以外はない。」

そうだ。俺は自由になるんだ。
あの、青い鳥のように。

「まるで俺みたいだろ?」

俺は、自由になるんだ。
あの、青い鳥のように

俺は、自由になるんだ

「まるで俺みたいだろ?」

世界で一番有名なシンガーの訃報。多くのミュージシャンがその死を悲しみました。

2016年は「伝説」と言われるアーティストの訃報が続き、
とてもショッキングな年でした。

4月21日。
アメリカ出身のミュージシャン「プリンス」さんが、
鎮痛剤の過剰摂取によってお亡くなりになられました。
プリンスさんは死亡直前にインフルエンザに掛かっており、
体力が低下していたのも死因の一つとされています。
享年57歳。

作詞や作曲、歌唱、ダンス、演奏など、
全てをプロデュースする多彩な才能の持ち主で、
これまでリリースしたアルバムの売り上げは
一億二千万枚に達しています。
また、身長158cmと小柄ながら俳優もこなしたプリンスさん。
その偉業は、多くの人たちに希望を与えました。

有名なモノマネタレント・前田健さんの訃報。死因は?多くの芸人が驚きました。

松浦亜弥さんのモノマネで人気を博した、
モノマネタレントの「前田健」さんが、
2016年4月26日お亡くなりになりました。

4月24日にテレビ番組「ロンドンハーツ」の収録後、
新宿の飲食店で食事をした前田さん。
お店を出てまもなく、路上で倒れてしまい、
心肺停止状態となり病院に搬送されました。
翌日には蘇生したのですが、
26日に搬送先の病院で死亡が確認されました。

享年44歳。
前田さんの死因は虚血性心不全という病気で、
不摂生な生活が引き金になったそうです。

【アニメファン驚愕・・】国民的アニメの声優・水谷優子さんがお亡くなりに

サザエさんと並び、日本の長寿アニメと言えば
「ちびまる子ちゃん」ですよね。

2016年5月17日、ちびまる子ちゃんに
登場する主人公の姉役の声優を勤めていた
「水谷優子」さんがお亡くなりになられました。

死因は乳癌。二年の闘病生活を送り、
死去直前「仕事に行きたい」と夫の西久保瑞穂さんに
言い残したそうです。享年51歳。

声優暦30年と長いキャリアを持つ水谷さんは、
キャラに感情移入し過ぎてしまうことで知られており、
身体全体を使いながらアフレコに臨むので
「アクション声優」と呼ばれていました。

元人気子役・平田実音さんが、若くして他界

1991年に放映されたNHK教育テレビ「ひとりでできるもん!」の
初代・舞ちゃんとして活躍した平田実音さんが、
2016年8月5日、33歳の若さでお亡くなりになりました。

死因は肝不全。
自宅で倒れているところを母親に発見され、病院に搬送。
そのまま帰らぬ人となりました。

平田実音さんは1991年~1994年まで、
「ひとりでできるもん!」に出演し、
その後も芸能活動を続けますが、
大学進学の折に、芸能活動を休止。
復帰後、イベントの進行や朗読会などにも参加しますが、
程なくして芸能界を引退しています。

得意技は「ツバ吐き」。千両役者と言われたプロレスラーの永源遥の訃報。

対戦相手のみならず、
観客にもツバを浴びせる事で有名だったプロレスラー「永源遥」さん。
2016年11月28日、自宅の風呂場で倒れているところを発見され、
搬送先で死亡が確認されました。享年70歳。
死因は明かされていませんが、
一説によるとヒートショックが原因と言われています。

永源さんは各界出身のプロレスラー。
レスラーになってからは数多くの団体を渡り歩き、
最後はプロレスリング・ノアに所属しました。

アントニオ猪木やジャイアント馬場、天龍源一郎と親交が深く、
昭和の良きレスラーとしてその名が知られています。

関西では超メジャー!島木譲二さんのパチパチパンチはもう鳴らない。

上半身裸になり、平手で叩いて音を出す芸
「パチパチパンチ」で知られる島木譲二さんが
2016年12月16日、脳溢血のため72歳でこの世を去りました。

島木さんは元プロボクサーで新人王にもなった経歴があります。
目の怪我によってボクサーを引退し、
ボクシングのタイムキーパーに転身します。

1980年、島木さん36歳の時、間寛平さんの勧めにより
吉本新喜劇に入団し、一躍人気芸人になりました。
劇団では人望に溢れていた島木さん。
葬儀には間寛平さんやオール巨人さん、
六代目桂文枝さん、トミーズ雅さん、桂文珍さん、
池乃めだかさん、小籔千豊さんらが参列し、その別れを偲びました。

この記事を気に入ったら
いいね!しよう!
エンタメ情報を毎日お届けします
この記事を友達に教える
Twitter Facebook LINE

関連する記事

田中みな実の姉は東大卒の楽天勤務の事業部長!?すごい経歴…父親は銀行重役!?

ぶりっこキャラで知られている、田中みな実アナ。美人の姉と父親の経歴がスゴイとのこと。一体どんな人物なのか調べ…

CY1985 / 1138 view

片岡鶴太郎の激やせ理由はヨガ!?ミイラみたいな体に病気と心配も…元祖おでん芸人だった…

片岡鶴太郎の激痩せ姿に驚愕!原因は病気!?独自の健康法!?元祖おでん芸人でプロボクサーライセンス所持を所持す…

そうたん / 265 view

【画像】平子理沙は整形しすぎで劣化で顔面崩壊!?モデルなのに短足で顔が大きい…

年齢を重ねても可愛いと評判だった平子理沙。しかし、最近になって劣化し、顔面崩壊と話題に…原因は整形失敗との噂…

CY1985 / 1111 view

川谷絵音の新恋人が19歳ほのかりんと判明!未成年飲酒でEテレ「Rの法則」降板!?本名…

ベッキーとの不倫騒動後すぐにバーで新恋人を作ったゲス川谷でしたが、お相手は19歳のアイドルほのかりんと判明!…

*Putyu* / 1437 view

カズレーザーの月収は82万円!黒髪&眼鏡&黒スーツ姿が及川ミッチーに似てると話題!

お笑いコンビ「メイプル超合金」のカズレーザーが、カブドットコム証券のアプリPRに黒服眼鏡にスーツ姿で登場!気…

ShinGo / 1248 view

関連するキーワード