Twitter Facebook LINE
215view
お気に入りに追加

小顔になりたい方は要チェック!

顔の大きさがコンプレックスだったり、もう少し顔が小さいといいなと思っている方はたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。そんな方にとって、小顔矯正は気になる存在だと思います。では、小顔矯正は本当に効果があるのでしょうか。

エステや小顔矯正は本当に効果があるの!?

巷にはエステや整体院、また整骨院でも小顔矯正を謳っているお店がたくさんあります。芸能人が利用しているようなお店もあり、一定の評価は得られているようですが、実際の効果はどうなのでしょうか。

小顔矯正のウソ!ホント?

小顔矯正のやり方にはいくつかのパターンがあるのをご存知でしょうか。以下では小顔矯正のやり方と、その効果についての是非について見ていきたいと思います。

顔の歪みを取る系

整体やカイロプラクティックなどでよくあるのが、顔の歪みを取ることで小顔を目指すという手法です。頭蓋骨はいくつかのパーツが集まってできている場所なので、そのゆがみによって顔が大きく見えるという発想です。

また、骨盤が歪んでいると頭蓋骨も歪むと言われていて、そちらからの施術を行うお店もあります。実際に鏡で顔を見てみると、完全に左右対称であることはほとんどありません。目の高さや眉の高さ、口角の高さの違いに着目し、その辺を矯正していきます。

実際に小顔効果があるのかどうかに関しては、あるという人もいると言ったところでしょうか。矯正にともなって顔の筋肉の緊張がとれると、顔が締まって見えることはあります。

エステなどマッサージ系

エステサロンなどで顔のマッサージを中心とした小顔コースなどがあります。これに関しては、小顔効果はあります。ただし、持続時間は極めて短いと言わざるを得ません。なぜなら、マッサージで取れるのは「むくみ」だからです。

顔だけでなくふくらはぎやお腹に関しても同じで、マッサージをしたから脂肪(エステ業界ではセルライトとも言います)が取れることもなければ、脂肪燃焼効率が上がることもありません。

施術後に計ってみると確かにいくらかサイズはダウンしていますが、それはむくみがとれただけのことで、2、3日もすれば(下手をすれば翌日には)元通りです。むくみの原因となる生活習慣等を改善しなければ同じことの繰り返しです。

ただし、エステやマッサージのリラクゼーション効果までを否定するものではありません。自分へのご褒美にリラックスタイムを設けて、顔が小さくなった気がするのであれば、何も問題ありません。

頭蓋骨矯正

頭蓋骨矯正は、頭蓋骨を小さくすることで小顔を実現するというものです。これに関しては、法律(景品表示法)に違反しているとして、消費者庁より是正勧告が下されているケースがあります。

頭蓋骨は脳を守っている場所ですから、人力で矯正を行った程度で小さくなることは医学的にあり得ません。また、逆に頭蓋骨の形が変わるような施術など、おそろしくて受けられません。このような手法には要注意です。

小顔になるためにはどうしたらいい?

では、小顔にしたい場合にはどのようにするのが費用対効果の面でおススメなのでしょうか。自宅で簡単にできる方法もご紹介したいと思います。

生活習慣の改善

いきなり地味な方法ですが、顔が大きく見えてしまうほとんどの原因は「むくみ」です。マッサージやエステで取れるのはそのむくみの部分であって、脂肪ではありません。ただ、むくみが取れれば確実に顔のサイズダウンを行うことは可能です。

そのため、そもそものむくみの原因となる生活習慣を見直すことが重要です。お酒の飲みすぎや夜遅くになってからの食事、またストレスや睡眠不足もむくみの要因となるので、その辺から見直すことが重要です。

表情筋のエクササイズ

顔がむくむ原因としてもう一つ考えられるのが、表情筋の緊張(コリ)です。表情筋がこってしまうと、筋緊張によって血管が圧迫され、血行が悪くなり老廃物が排出されにくくなります。そのためむくみが生じるのです。

普段、顔がこっているという自覚を持っている方はほとんどいないと思いますが、触ってみると意外とこっているものです。なので、顔の筋肉を大きく動かして、エクササイズすることで血行を促進し、むくみを改善することが可能です。

表情筋を鍛える☆簡単ストレッチ - YouTube

出典:YouTube

整体やエステを利用する場合

整体やエステは必ずしも安いとは言えませんし、技術力に定評のあるお店ほど値段も張るものです。そのため、整体やエステで小顔矯正を受ける際には、「プラスアルファ」の効果があるかどうかに注目しましょう。

ハッキリ言ってしまうと、整体やエステの小顔効果は、顔だけの施術の場合はあまり長持ちしません。そのため、全身調整を行ってくれるかどうかなどにも注目すると、費用に対しての見返りが得られると思います。

この記事を気に入ったら
いいね!しよう!
エンタメ情報を毎日お届けします
この記事を友達に教える
Twitter Facebook LINE

関連する記事

肌を白くしたい人は赤いトマトを食べると良い?トマトの成分リコピンの美白&美肌効果がす…

トマトに含まれるリコピンには、メラニン生成を抑えたり老化を防止したりとすごい美肌効果があった! トマトを食べ…

s-maria / 2078 view

一人暮らしで新型栄養失調?青汁とブルーベリーサプリで栄養補給

男性の一人暮らしで仕事が忙しいと、なかなか食事をきちんと摂ることが出来ません。そのため、栄養失調になる可能性…

Yeee7166 / 117 view

【WBS】ダイソンのドライヤー『Dyson Supersonic』は買うべき!? …

サイクロン掃除機や羽根のない扇風機で家電に革新を起こしているダイソンが、ヘアードライヤー『Dyson Sup…

ShinGo / 1985 view

男性でも簡単に二重になれる絆創膏を使った二重まぶた作成方法でアイプチもメイクも必要な…

男性でも一重まぶたを簡単に二重に出来る“絆創膏二重作成法”を紹介します。

*Putyu* / 1901 view

【1回4分!】1ヶ月で2サイズも胸のカップ数が上がる超簡単バストアップマッサージ法

バストアップの女神様・戸瀬恭子さんが1万2000人の胸を大きくした奇跡のマッサージ法を紹介します。

*Putyu* / 4241 view

関連するキーワード