Twitter Facebook LINE
1387view
お気に入りに追加

赤ちゃん用の液体ミルクが日本でついに解禁へ

赤ちゃんに与えることが出来るミルクといえば粉ミルクが一般的ですが、最近粉ミルクよりも簡単にミルクを与えることが出来る“液体ミルク”の日本解禁が行われようとしています。

液体ミルクと粉ミルクの違いや液体ミルクのメリット・デメリットについてまとめました。

液体ミルクって何?

海外では既に一般的な液体ミルク

液体ミルクとは、海外などではすでに普及している乳児用製品です。
密封された紙パックやペットボトルような容器に既に液体状になっている人工ミルクが入れられており、手軽に赤ちゃんへミルクを与えることが出来る事から海外では日常的に使われています。

液体ミルクと粉ミルクの違いは?

液体ミルクと粉ミルクの違いは見た目と容量。
粉ミルクと違って液体ミルクは名前通り液体で容器に保存されており、衛生的にミルクの中身を保つため1つの商品に1回分しかミルクが入れられておりません。

液体ミルクのメリット

面倒な作業は必要なし!

面倒な作業は必要なし!

液体ミルクは粉ミルクと違って哺乳瓶の消毒やお湯との混合など面倒な作業が一切必要ありません。
容器を開封してニップルをつけるだけで赤ちゃんにミルクをあげることが出来るので、母親の育児の負担を大幅に軽減する事が出来ます。

1、お湯を沸かします
2、哺乳瓶を消毒します
3、粉ミルクを必要な分計ります
4、粉ミルクを入れた哺乳瓶にお湯を入れ溶かします
5、人肌の温度になるように冷まします

粉ミルクの作り方。

父親も育児に参加できる

父親も育児に参加できる

簡単に赤ちゃんにミルクをあげられるのでミルク作りの練習が必要なく、父親も育児に参加しやすくなるとして海外で大好評となりました。
母親の体調が悪い時などに利用できる便利な育児用品です。

外出時でも便利!

外出時でも便利!

密封されているため衛生的な容器に入れられており、消毒の必要もない液体ミルク。
粉ミルクのようにミルクを作れる場所を探して瓶の消毒から始める必要がないため、外出先でも手軽にミルクを飲ませてあげることが出来ます。

液体ミルクなら人工乳が入れられている容器本体とニップルの2つだけカバンに入れればお出かけOKです。

粉ミルクを外出先で作ろうとすると…

粉ミルクを外出先で作ろうとすると…

ちなみに粉ミルクを外出時に作ろうとすると必要な荷物は画像の感じ。
哺乳瓶と粉ミルクの小袋、お湯の入った魔法瓶の水筒、哺乳瓶用の消毒液、お湯や消毒液を捨てる容器など大量の荷物が必要となります。

Introducing SMA Follow on Milk now in a new Easy feed bottle - YouTube

出典:YouTube

液体ミルクが外出時にどれだけ便利か伝える海外のCM

水がない災害時にも

水がない災害時にも

液体ミルクは作るのにお湯が必要なく、常温保存が可能なので火や水の調達が出来ない災害時に重宝されます。
粉ミルクのように湿度管理や臭い管理も必要ないので災害用の備蓄や非常リュックの中に入れる物としてもピッタリです。

災害時のショックで母乳の出なくなる母親も多いので、海外では常に非常用のものとして一定量備蓄が行われています。

液体ミルクのデメリット

日本では売られていない

日本では売られていない

唯一の欠点は現在日本の国内メーカーで液体ミルクの製造が行われていない事。
Amazonで購入することは出来るのですが、なにぶん個人輸入となるので送料が非常に高くつき、送られてくるまでに多少の時間がかかってしまいます。

日本の厚生労働省は人工乳として粉ミルクしか想定しておらず、これまで法律も非常に遅れた状態でした。

東日本大震災以降需要が高まっていた液体ミルク

国内メーカーの製造を求め署名活動が行われる

国内需要の多さを訴え

国内需要の多さを訴え

東日本大震災以降、海外メーカーから液体ミルクが送られる支援活動が行われ一気に知名度が跳ね上がった液体ミルク。

国内メーカーは「需要がないから」としてこれまでどこのメーカーも液体ミルクを製造していませんでしたが、この震災がキッカケで国内の需要が大きく高まり、需要の高さを示すため液体ミルクの製造を求める署名活動が始まりました。

2017年以降液体ミルク解禁へ

日本政府は現在2017年以降から国内製造メーカーに液体ミルクの安全確認を行うよう求めており、データが揃い次第食品衛生法の改正をして行こうという動きが始まっています。

海外でも事故の発生がほとんど確認されておらず、安全性が確認されるまでそこまで長くはかからないでしょう。
ドラッグストアやスーパーで液体ミルクが買えるようになる日も近そうですね。

この記事を気に入ったら
いいね!しよう!
エンタメ情報を毎日お届けします
この記事を友達に教える
Twitter Facebook LINE

関連する記事

赤ちゃんや子供がリモコンのふたを開けて電池を取ってしまう時の対処法

何にでも興味を持つ赤ちゃん。目を離すとテレビのリモコンのふたを開けて電池を取って舐めてしまう…そんな時の対処…

Rio / 3109 view

赤ちゃんの離乳食はいつから始めたら良いの?ミルクの量は!?おっぱいはあげて良いの!?

赤ちゃんを育てるにあたって、心配になる離乳食開始の時期や、離乳食にシフトする最中のミルクの量など気を付けるポ…

straycat / 415 view

1歳からの離乳食!赤ちゃんのモグモグ期には何をどれくらいの量食べさせればいい?捕食や…

赤ちゃんも生後1年を迎える頃になると、離乳食が完了期に入っていきます。食べる量もだんだん増えて、補食としてお…

straycat / 785 view

リモコン大好きでなめる赤ちゃん対策に!本物みたいなおもちゃで噛んでも壊れず安心!

7ヵ月頃から赤ちゃんがTVのリモコンに興味を持ち出したら、デロデロに舐められても噛まれても壊れず安心なリモコ…

Rio / 4125 view

赤ちゃんの卒乳の平均時期は!?おっぱいはいつ頃やめればよい?卒乳に失敗しない方法

赤ちゃんの成長は嬉しいものですが、それとともに問題となるのがいつおっぱいをやめたらいいのかということ。別にこ…

straycat / 488 view

関連するキーワード

*Putyu*

元栄養系大学生。得意科目はダイエット。
辛いものと猫が大好き