Twitter Facebook LINE
3437view
お気に入りに追加

心理学者・佐藤綾子が高畑敦子を批判しTwitterが大炎上!

8月26日都内のホテル内で行われた高畑敦子さんの謝罪会見。

息子の罪を涙をこらえながら何度も謝罪し深く頭を下げていた高畑敦子の姿は同情を誘うものであり、「日本では何歳になるまで息子の世話をしなければならないのか」など海外の人間にまで話題が及んだ謝罪会見となりました。

しかし、この謝罪会見を心理学者である佐藤綾子教授が酷評しTwitterが大炎上しているようです。

『生き地獄』とも言われた高畑敦子の謝罪会見

強姦致傷で逮捕された高畑裕太容疑者に代わり謝罪

40代女性に強姦致傷を働いた高畑裕太容疑者

40代女性に強姦致傷を働いた高畑裕太容疑者

高畑敦子の長男である高畑裕太容疑者が強姦致傷容疑で逮捕されたのは2016年8月23日。

群馬県前橋市にあるビジネスホテルにスタッフと共に宿泊していた高畑裕太容疑者が「歯ブラシを持ってきてほしい」とホテルの40代女性従業員に声をかけ、部屋を訪れたその女性従業員を部屋に引き込んで強姦したことから警察に強姦致傷の罪で逮捕されました。

高畑容疑者はこの時のことを「欲求に逆らえず衝動的にやってしまった」と語っているようですが、事前に当直が女性一人である事を知っていたなど計画性を匂わせる供述も出てきています。

涙ながらの謝罪会見

高畑裕太容疑者は24時間テレビのパーソナリティーとして数日後に生出演を予定していた身。
事前に収録していたドラマは撮り直しになり広告の類が全て撤去されるなど損害はすさまじいものになっており、違約金は1億円近くだとも言われています。

息子の逮捕報道を受けた高畑敦子さんは息子と面会する時に一度テレビの取材に答えていましたが、26日正式に謝罪会見を開き息子の不徳を涙ながらに謝罪しました。

高畑裕太容疑者が20歳を過ぎている成人である事もあり、あまりに不憫なその姿を見て
「母親が謝罪会見する必要があったのか?」
「高畑裕太本人にやらせるべき」
「高畑敦子さんがかわいそう。引退せずに頑張ってほしい」
など高畑敦子さんに対する同情が多く寄せられる謝罪会見となったのは記憶に新しいです。

高畑淳子 謝罪会見 「大変なことをしてしまいました」 - YouTube

出典:YouTube

高畑敦子の謝罪会見全容。
20歳過ぎた息子の犯罪を涙ながらに謝る母の姿を見て多くの同情が寄せられました。

無神経すぎる質問に怒りの声

謝罪会見後、最も多く上がったのは記者のあまりに無神経な質問に対する怒りの声。

息子がとんでもない犯罪を犯して憔悴しきっている母親に向かって
「性欲が強いとか、性的嗜好がおかしいと思ったことはないか」
と訊ねたフジテレビの大村正樹記者に対しネット上では
「おまえは母親に自分の性癖を晒しているのか」
「普通母親には隠すだろ。知ってるはずない」
「モラルなさすぎ」
など記者に対する批判の声が相次ぎました。

ちなみに高畑敦子さんはこの質問に対し
「男の子どもをほかに持っておりませんので『男の子というのはこういうものかな』というくらいしかない。性的な嗜好がおかしいと思ったことはなかった」
と答えていました。

心理学者・佐藤綾子が謝罪会見を酷評!

多くの視聴者の同情を集め大きな話題となった高畑敦子さんの謝罪記者会見。
大多数の人間は彼女の謝罪を好意的に捉え、これからも頑張ってほしいと思ったようですが…心理学者・佐藤綾子はこの謝罪会見に3つの違和感を覚えたそう。

佐藤綾子さんは高畑敦子さんの謝罪会見を酷評しTwitterやネットに記事を掲載しています。

高畑敦子の謝罪会見に3つの違和感?

枕詞は冷静な証拠?

枕詞は冷静な証拠?

佐藤綾子さんが書いた記事をまとめると、心理学者の目線で高畑敦子に覚えた違和感は全部で3つ。

まず1つ目は高畑敦子さんがしきりに繰り返していた「今、それをいってはいけない」「今、申し上げることではない」「申し訳ないが」といったいわゆる枕詞に違和感を覚えたとのことでした。
普通こういったセリフは落ち着いていないと出てこない言葉であり、まるでお芝居のセリフを言っているように聞こえたんだそう。

涙をこらえるしぐさに違和感

涙をこらえるしぐさに違和感

そして次に違和感があったのは高畑敦子さんの泣く仕草。
記者会見場入場時には涙をこらえる仕草を見せ、その後の会見でも鼻をすする、鼻をつまむ、涙をこらえようとするなどその仕草はおかしい行為そのものだったんだとか。

息子が明らかに悪いと分かっており、それを心底感じていれば涙は自然とこぼれてくるはずと佐藤綾子さんは述べており、芝居のように涙を出していたのではないかと疑っているようです。

芸能界の特殊性を語るなと指摘

芸能界の特殊性を語るなと指摘

そして最後に述べていたのは記者の「(息子の)芸能界入りは不安だったか」という質問に対する高畑敦子さんの答え。

この質問に高畑敦子さんは「思っていました。ただ、そのときは変わった要素が意外性を持つというありがたいお仕事だな、と安易に思っていた」と答えているのですが、この問いに対してこう答えるのは間違っており、「役者である前に社会人であれ」といった事を述べるべきだったと佐藤綾子さんは記事で語っています。

改善点を上げ修正を要求

高畑敦子さんと同じ60代であり子どもの年齢や人数こそ違えど同じ子持ち同士の佐藤綾子さん。

そんな佐藤さんは記事の最後を
『会見は高畑さんの仕事への責任感、子供への愛を感じた。庶民的で演技派な方だけにこの3つを直せば今後のプラスになります』
と締めくくっており、今後の活動を応援する姿勢を見せていました。

しかし、この言葉も上からのものであるとしてTwitter民やネット住民の怒りに火をつける結果となってしまったようです。

高畑敦子謝罪会見を評した佐藤綾子教授って?

日本大学芸術学部の教授

日本大学の江古田キャンパス

日本大学の江古田キャンパス

佐藤綾子さんは東京都練馬区にある日本大学の教授であり、芸術学部で今も講師として教鞭をとっている存在です。

日本大学芸術学部は写真・映画・美術・音楽・文芸・演劇・放送・デザインの全8学科を学ぶことが出来る私立大学の一学部であり、よしもとばななや蒼井優など数々の著名映画監督や作家、女優、声優などを輩出しています。

パフォーマンス学の権威

自己表現教育の第一人者

自己表現教育の第一人者

社会学的用語として『パフォーマンス』という言葉が取り入れられ始めたのは1980年頃。
佐藤綾子さんはそのころから独自のパフォーマンス学を構築し、実践を経て今やパフォーマンス学の第一人者となっているそう。

プロとして人前に立つ際の立ち振る舞い方やしゃべり方を講義しており、講義では様々な持論を展開しています。

全部で152冊の著書を発行

勿論第一人者として最前線で著書も数多く発行。
「読顔力」
「B型 そばでトクする32の理由」
「プレゼンに勝つ!『魅せ方』の技術-パワーポイント症候群からの卒業」
など合計152冊もの著書を販売し、結構な数の発行部数になっているんだとか。

コメンテーターとしてテレビで発言したこともあり、その分野ではそれなりに有名な女性教授です。

娘は世田谷区議会議員の佐藤美樹

2011年に会計士から政治家に

2011年に会計士から政治家に

ちなみに娘さんは無所属政治家の佐藤美樹氏。

2011年から活動を開始した政治家歴5年の女性政治家であり、自身の子育て経験や会計士時代の経験を生かした子育て重視の政策を行っている世田谷区議会議員の方でした。

佐藤綾子教授に上がる怒りの声

ネット記事で公開された佐藤綾子さんの酷評にTwitterでは怒りの声が上がっており、佐藤綾子さん本人のアカウントも既に炎上が始まっているようです。

bet***** | 2016/08/27 07:10
3つを直せばとか意味わからない。
感情的に話す方が会見としておかしいし、高畑さんはしっかりと話していたと思う。
こんなことを言えるあなたの方がオカシイ人なんではないですか?

ask***** | 2016/08/27 07:39
女優さんだし、一般人より記者会見とかに慣れているのは当たり前。
逆に号泣県議みたいに号泣されたら引くわ。

ちゃんと答えよう、しっかりしよう、という感じに見えた。
精一杯の会見でしたよ。

aki***** | 2016/08/27 07:07
なんなんだこいつ。息子が逮捕されてこの上なく傷ついた上にあんな記者会見をして、もういっぱいついっぱいだろうに、その上なんなんだこの分析は。

il***** | 2016/08/27 07:08
人の粗探しにしか聞こえない
この教授は完璧なのか?

ネット上のコメント

佐藤綾子教授に炎上商法の指摘も

ネット記事掲載後から炎上が始まり大きな話題となっている佐藤綾子さん。
検索ランキングやトレンドランキングで自身の名前がトップに上がり、悪い意味ながらも注目が多く集まっている今の現状を見て今回の記事は自分の名前や本を売るための炎上商法だったのでは?と推測する閲覧者までもが出てきています。

本気でこう思って書いたのか依頼されて書いたのかは分かりませんが、佐藤綾子さんのTwitterは記事の配信直後を最後に呟きが止まった状態であり、未だに炎上に対する明確な返事は帰ってきてはいないようです。

この記事をもしも高畑敦子さんが見たらかなりショックを受けると思うので、出来れば何かしらの説明が欲しいところですね。
佐藤綾子さんの次のツイートが待たれます。

この記事を気に入ったら
いいね!しよう!
エンタメ情報を毎日お届けします
この記事を友達に教える
Twitter Facebook LINE

関連する記事

明石家さんまがNHK/テレビ朝日/テレビ東京/ニッポン放送に出入り禁止や出演拒否の理…

明石家さんまさんが、出入り禁止になっている放送局があるそうです。出入り禁止になっている放送局を徹底調査!

そうたん / 1993 view

『3年目の浮気』キーボー山田喜代子が万引きで逮捕!万引きした商品は!?ホステス勤務し…

昭和の歌謡曲『3年目の浮気』を歌った歌手の一人、山田喜代子容疑者が7月25日万引きの容疑で逮捕されていたこと…

*Putyu* / 2654 view

成宮寛貴の友人AがTwitterを開設しさらなる秘密の暴露を予告!本物!?偽物!?成…

成宮寛貴の友人AがTwitterアカウントを開設しさらなる秘密の暴露を予告しました。

*Putyu* / 928 view

優香が結婚!相手は俳優の青木崇高!お付き合いのキッカケは!?おめでたはあるの?

マルチタレント・優香さんが2016年6月13日にマスコミ各社へ俳優・青木崇高さんと結婚する事を発表しました。

*Putyu* / 1520 view

ゲスノートの呪い!?川谷絵音に関わって不幸になった被害者まとめ…次は誰!?【ベッキー…

「ゲスノート」の呪いは本当だった!?ベッキーやほのかりん、甘利大臣まで…次々と襲い掛かる紀夫の手は、次の被害…

halu218 / 1430 view

*Putyu*

元栄養系大学生。得意科目はダイエット。
辛いものと猫が大好き