Twitter Facebook LINE
12506view
お気に入りに追加

校閲ガール・シンゴジラで話題の『石原さとみ』について調べてみた

眉毛が細くなって可愛くなった

『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』の主演に抜擢!

女優の石原さとみさんが、日本テレビ系で10月にスタートする連続ドラマ『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』で主演を務めることが11日に分かりました。
石原さとみさん演じる、ヒロイン河野悦子は、出版社にて文書や原稿の誤り・不備を正す‟地味”な校閲部で働きながらも、オシャレが大好きで‟派手”な28歳の女性だという。
石原さとみさんのオーラはどちらかというと、最近では派手なイメージが強いのでピッタリですね!!

今回はそんな女優『石原さとみ』について調べてみようとおもいます!!

石原さとみってどんな人?

かわいい…

プロフィール紹介

2002年
第27回ホリプロタレントスカウトキャラバン グランプリ
『わたしのグランパ』をもってデビュー作品

2003年 『きみはペット』(TBS系)の澁澤ルミ役で連続ドラマ初出演『てるてる家族 (NHKテレビ)』のヒロイン・岩田冬子役に抜擢
2006年 『N’sあおい (フジテレビ)』民放連続ドラマ初主演
2010年 『霊能力者 小田霧響子の嘘 (テレビ朝日)』
2014年 『失恋ショコラティエ (フジテレビ)』『ディア・シスター』
など、多くのドラマ・映画に出演

2015年には「キスしたい芸能人」女性部門で第1位を飾るなど、人気は今でも上昇中のようです。

2002年、第27回ホリプロタレントスカウトキャラバン『ピュアガール2002』グランプリ受賞を経て本格的に女優活動を始めた。同オーデション参加以前にも、現在の所属芸能事務所であるホリプロ系列の俳優養成所であるホリプロ・インプルーブメント・アカデミーに所属(5期生)し、石神 国子(いしがみ くにこ)名義で映画『ホ・ギ・ラ・ラ』『船を降りたら彼女の島』へ出演しており、芸能活動の経験がある(公式には”石原さとみ名義”で初出演した『わたしのグランパ』をもってデビュー作品としている)。
2003年、『きみはペット』(TBS系)の澁澤ルミ役で連続ドラマ初出演。同年、NHKの連続テレビ小説『てるてる家族』のヒロイン・岩田冬子役に抜擢された[1]。以後『WATER BOYS2』(フジテレビ系)などの多数のドラマ、映画に出演し、知名度を上げていく。
2005年、NHK大河ドラマ『義経』に静御前役として出演。
2006年、『Ns’あおい』(フジテレビ系)で民放連続ドラマ初主演。同年秋には、『奇跡の人』のヘレン・ケラー役で舞台に初挑戦する。
2008年、つかこうへい作・演出の舞台『幕末純情伝』の沖田総司役で2度目の舞台出演。
2009年、『ヴォイス〜命なき者の声〜』(フジテレビ系)で月9ドラマ初出演、ヒロイン・久保秋佳奈子役を演じる。同年秋、井上ひさし新作書き下ろしの舞台『組曲 虐殺』にヒロイン・田口瀧子役で出演。
2010年、スペシャルドラマ『坂の上の雲』(NHK)に秋山季子(秋山真之の妻)役で出演。
TC Candlerが選ぶ「世界で最も美しい顔100人」で2013年32位、2014年25位に選ばれる。
3月4日の「雑誌の日」を記念として雑誌の表紙を飾った回数の多かった女性を選ぶ「カバーガール大賞」で2014年(計36誌)、2015年(約26誌)の2年連続で総合大賞に選ばれる。
2015年、『5→9〜私に恋したお坊さん〜』(フジテレビ系)で月9ドラマ初主演。

今でもですが、一時期石原さとみを見ない日はない!というぐらい活躍してましたよね!

基本情報

・石原さとみ :いしはらさとみ
・生年月日  :1986年12月24日
・血液型   :A型
・年齢    :29歳   (’28年8月現在)
・出身地   :東京都
・身長    :157㎝
・体重    :45㎏
・スリーサイズ:B82 W58 H82
・所属事務所 :ホリプロ

デビューのきっかけ

グランプリ受賞した、当時の石原さとみ

2002年に、第27回ホリプロタレントスカウトキャラバンでグランプリを受賞し、芸能界デビューした『石原さとみ』。

デビューのきっかけについて調べてみました。

元々女優さんになりたかったという石原さとみですが、母親は「女優になるなんて、大反対!」と反対されていたそうです。

それでも女優になる夢をあきらめきれなかった石原さとみさんは、高校一年生の時オーディションに受けて、もしそれでだめだったら諦めるという約束をしたそうです。

ですが、そこで見事グランプリを受賞!!
ダメ元で受けたのに、受かったことが信じられなく嬉しさよりも驚きのほうが強かったらしいですよ!

石原さとみさんのスリーサイズ

綺麗なプロポーションですよね

石原さとみさんの身長は157㎝!
体重はおそらく、45㎏ではないかとのことです!

気になるスリーサイズですが、
B82 W58 H82と綺麗なプロポーションですよね!

バランスが取れていて羨ましいです!

石原さとみさんの胸のサイズは何カップ!?

石原さとみのバストサイズはDカップ

石原さとみのバストサイズはDカップ

胸がかなり大きく見えますよね

気になるカップ数ですが、なんと‟Dカップ”ではないかと言われているようですよ!
確かにバストの大きさは目立ちますもんね!
実は「理想のバストを持つ女性芸能人」ランキングにランクインしたこともあるという石原さとみ。

羨ましいボディーの持ち主ですね!!

石原さとみって本名?それとも芸名?

『石原さとみ』って名前ですが、とても覚えやすい名前ですよね。
この名前は芸名か本名か…って、本名じゃないことはかなり有名ですよね!

石原さとみさんの本名は『石神国子』
地味…と言っては失礼ですが、古めかしいイメージが浮かびます。かなり神々しい名前に見えるのは気のせいでしょうか…。

デビュー当時は、本名の『石神国子』で活動していた石原さとみ。
途中から芸名を変えたらしいです。

ちなみに『石原さとみ』という芸名の由来は、ウィキペディアによると、‟原石であること、聡明で美しくありたい”という思いからつけられたようです!

石原さとみさんの代表作品

デビュー作 映画『わたしのグランパ』

中学校でいじめを受けていた、石原さとみ演じる五代珠子。ある日同級生にからかわれているのを、刑務所から出所してきた祖父「ゴダケン」こと五代謙三に見られてしまいます。
いじめられているのを隠そうとした珠子も、謙三の正義感や優しさに心開いていき、謙三もまた珠子に救われていきます。
謙三は不良や暴力団などに立ち向かって問題を解決していくが、昔のいざこざの関係から、珠子を誘拐されてしまうのです…。

今は亡き名優の『菅原文太』さんが祖父役を演じました。

当時、芝居を全く知らない石原さとみに、菅原さんがとても温かく接して暮れたようです。横顔だけのシーンでは、そこにいるだけで伝わる、人としての生き様・存在が、何よりもの説得力なのだと子供ながらに分かったらしいです。

ちなみに、撮影終わりには、菅原さんに「いつまでもそのままの君でいなさい。」と声をかけていただいたとのこと。

もしかしたら今の石原さとみがこのように大いに活躍できているのは菅原さんのその言葉があったからかもしれませんね。

代表作のドラマ『リッチマン、プアウーマン』

フジテレビ系の「月9」枠で2012年に放送され、人気を博したドラマ

主演は小栗旬さんが務めましたね!

小栗旬は、若くしてIT企業を作り上げ億万長者となった社長を演じ、石原さとみは、東京大学理学部という高学歴ながら内定がもらえず就職活動に奔走するヒロインの女子大生を演じました。

リチプアでの石原さとみさんの髪型が可愛いと話題にもなりましたね!

数多くの作品に出演している石原さとみですが、調べた結果、視聴者からの意見で一番多かった『リチプア』が石原さとみにとって代表作ではないかと言われているようです。

確かにこのドラマで、石原さとみに対する人気度が急上昇しましたよね!!
可愛い!や髪型真似したい!の声が続出したようです。

10月スタートのドラマに注目!!

2016年10月スタートの水曜ドラマ

オシャレ大好きで、スーパーポジティブの河野悦子役を演じる石原さとみ。
夢はファッション誌の編集者として働くこと!!なのに配属されたのは、超地味な‟校閲部”

ですがスーパーポジティブな悦子は、どんな些細なことでも真っ向勝負!!校閲部がする事を超えて大暴れ!!

秋ドラマの中でも最も注目度の強い作品のようです!!

石原さとみのコメント

ハケンの品格や働きマンなど、とても好きで観ていたドラマの放送枠で同じ職業もので主演させていただける事を嬉しく思います!校閲というお仕事は、紐解いていくと私自身とも密接に関わりがあることを知りました。撮影までに実際に、校閲のお仕事をされている方とお会いして色々と教えていただき、また、ファッション大好き女子として、秋冬ファッションも勉強していきたいと思います!10月期・水曜10時から、地味なんだけど世のため人のためになっているお仕事をされている皆さんを応援できるドラマになるよう頑張りたいと思います!華やかなファッションとピリッと効いた毒舌な会話劇と、真剣に仕事に打ち込む河野悦子を楽しみにしていただけたら嬉しいです♡
原作紹介

めちゃめちゃ面白そうですね!!
絶対チェックします!

石原さとみの過去の派手~な熱愛情報

一人目:滝沢秀明

滝沢秀明こと、タッキー

大河ドラマ『義経』での共演がきっかけで、熱愛の噂が流れた二人。
2006年の冬頃、一緒に舞台鑑賞してるのを目撃され、その後ふたりでタクシーに乗っていったという。かなり親密な姿から付き合っているのではないかと言われたようです。

しかし、その後は何事もなく噂は消えたのでただ、共演者として一緒に居たのではないでしょうか。

二人目:生田斗真

2009年のフジテレビ系のドラマ『ヴォイス~命なき者の声~』での共演で知り合い、映画『人間失格』で再び共演を重ねたことで親密になったようです。

ですが、映画『人間失格』公開前に噂となり話題を呼びましたが、その後は何事もなかったかのように消えてしまったで、宣伝目的に出された噂の可能性が強いと言われているようです。

三人目:佐藤健

2012年6月中旬に二人が共演した舞台『ロミオとジュリエット』の打ち上げが都内の日本料理店で行われたのだが、そこで人目を気にせずにイチャつきだしたとのこと。
互いの身体をつっついたり手を触ったり、二人だけの世界に…。周りが見て見ぬふりをしていると、ついには二人が何度もキスをしはじめたという。

当時はかなり話題となり炎上しましたね。
その時はお付き合いしていたようなのですが、今現在は別れている可能性が高いようです。

4人目:小栗旬

ドラマ『リチプア』での共演がきっかけのようです。

ニューヨークの撮影で、石原さとみが小栗旬の宿泊していたホテルの部屋にお泊りしたことを週刊実話が報道したことから、熱愛の噂が流れました。

一応当時は交際したようですが、長くは続かなかったようです。

現在の本命彼氏は一般人??

2014年5月に、一般人の彼氏が居ると報道されました。
業界関係者から「最近の石原は色気がすごい」とウワサされていた彼女ですが、その色気の理由は一般人彼氏の影響のようです。

関係者が語るには、石原さとみ自身がとても信頼を寄せる相手だという。
もしかしたら、現在も交際中かもしれませんね!!

石原さとみはどんな性格!? 良い?悪い?

石原さとみは性格が良い説

タレントの伊集院光さんが自身のラジオ番組で語っていたことなのですが、ある番組の収録で、どんくさいタイプのADさんが水をこぼしたに他の共演者の方は無視していたようですが、石原さとみさんだけが「大丈夫?」と声をかけていたよう

思いやりがあるというのでしょうか?気遣いができる方のようです。

そして、男性関係者の間では特に評判が良いらしく、話しているときの距離が近いらしくドキドキしてしまうとのこと。

ん?それって性格がイイっていうのか?
分かりませんがとにかく男性の前ではとても気づかいのできる方みたいですね!

石原さとみは性格悪い説

第二の沢尻エリカ並みに、いつも不機嫌だという石原さとみ。
不機嫌というか、かなりクールな方らしいです。
「別に」という返答も当たり前なのだとか。
テレビの前で出すあの愛嬌ある笑顔は全然ないという。

ですがそれだけでなく、一番に性格が悪いと言われる点は、相手によって態度が変わるというとこでした。
お偉いプロデューサーの前では猫なで声で話し出したりするらしいです。


確かにこんなギャップ間近で見たら嫌な気持ちになりそう…。

性格まとめ

結局、良い面もあり悪い面もあるというのが分かった石原さとみ。
まぁ皆そうなんですけどね…。

石原さとみさんの場合、確かにクールな部分があるのは何となく分かります。女優として人気も出てきてますし、風格的にちゃらちゃらしたくないというのもあるかもしれませんね~。

出身校はどこ!?

小学校から高校まで、創価学園

石原さとみさんの出身校を調べたところ、お父さんが創価学会の幹部職員だったため、小学校から高校まで、創価学園に通っていたみたいですね。

まぁ、だいぶ前から、石原さとみが創価学会の信者だということは、週刊誌などでも報道されてたので、ほとんどの方がご存知でしょうが…。

ですが、創価学園…かなり偏差値が高いということでも有名ですよね。

石原さとみも高校生時代の偏差値は『70』だったとのこと。

意外や意外…かなり頭が良い方なのですね。

創価学園時代の卒業アルバム画像

中等部時代の卒業アルバム画像

高等部時代の卒業アルバム画像

この特徴的な首元のリボンは、創価学園の制服独特のものらしいですよ!

石原さとみさんのすっぴん画像

すっぴん姿が美少年という噂のある石原さとみ

CMのすっぴんシーン

一枚目の画像は確かに美少年に見えてしまいますね。

顔立ちがもともと綺麗なのですっぴんもやはり美しいですね。
メイクをしているときは女性らしさが光り、可愛い女の子といったイメージが強いですがすっぴんは美男子って感じです。

石原さとみの整形疑惑

今ではとても美しい石原さとみさんですが、昔はもっと濃ゆい…というか芋っこっぽいイメージが強かったですよね。

その大きな変化に、整形疑惑が浮上しているようです。

整形前と言われてる画像

眉毛が太いですよね!

フツーにかわいらしい女子

素朴な感じが当時良いとされてましたね。

整形後と言われている画像

かなり可愛いですね。
メイクのせいでは?と思ってしまいますが…

目が大きく鼻がシュッとしてますね。

整形が疑われている点

・目が大きくなってる。
・鼻が細く、小さくなってる。
・顎が細い。
・唇が薄い。

確かに言われてみれば、奥二重だった目の幅が広くなり、パッチリ二重にもなっていますね!!

鼻も団子鼻から、シュッとした鼻に変わっています。

顎も唇も言われてみればそうですが、成長と言われても仕方ない点とも言えますね。


ただ、目に関しては整形してそう…

石原さとみさんの演技評価

石原さとみさんの演技力に対して、良い評価悪い評価分かれているようです。

悪い評価について

石原さとみさんのイメージとしては、ぶりっ子イメージが強すぎるため、ヒロイン役に抜擢されると必ずと言ってもいいほどバッシングされるようです。
演技がワザとらしいという意見が多く、役とはいえぶりっ子の役はイメージが悪いですからね。

ですが裏を返せばかなり役になり切れているということですよね…。

それは演技力があるからではないでしょうか。

良い評価について

実写映画『進撃の巨人』

実写版映画『進撃の巨人』はご覧になりましたか?
この映画では、石原さとみはハンジという役を演じたのですが、かなり称賛されました。

何が凄いかというと、その役作りが半端ないところ。
石原さとみとハンジは対極にいるような性格で、石原さとみ自身も自分には合っていないと自覚していました。

なので、アニメ版でハンジの声を担当していた声優の朴ロ美さんに自ら電話し、直接演技指導をしてもらったのです!!
この事実を知った時は感動でした。
女優魂というのか、役に対してこんなに向き合い、役作りを徹底したのは石原さとみさんだけでしょうね。

映画の評価は散々でしたが、ハンジだけは見る価値があるそうです。

石原さとみさんの演技を見ていて、正直下手だと思ったことはありません。
どの役も自分のものにしている印象が強いため、役を演じるにあたって不安もなかったので、おそらく安心感さえも与える女優だと思います。

まとめ

今回は、女優石原さとみさんの、地味~な素顔と派手~な素顔をご紹介させていただきました!!
女性の敵を作りやすい彼女ですが、女優としては評価に値する素晴らしい女優さんだと思います。

今度の秋ドラマ『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』
絶対チェックですね!!

この記事を気に入ったら
いいね!しよう!
エンタメ情報を毎日お届けします
この記事を友達に教える
Twitter Facebook LINE

関連する記事

岸先生最高にツンデレじゃないか!長瀬智也&武井咲さん主演『フラジャイル』みんなの感想…

長瀬さん演じる天才病理医・岸京一郎の信念に圧倒されるドラマ『フラジャイル』最終話の視聴者の皆さんの感想をまと…

Rio / 1506 view

いじめがテーマのNHKドラマ『海底の君へ』みんなの感想

いじめをテーマにしたNHKのスペシャルドラマ『海底の君へ』あのラストに視聴者の皆さんはどう感じたのでしょうか…

ShinGo / 2033 view

【画像】武井咲の指毛がボーボーで「逆に興奮する」の声…ドラマ『せいせいするほど、愛し…

ドラマ『せいせいするほど、愛してる』第9話でティファニーの指輪をはめた武井咲の指がアップになった際、指毛が処…

ShinGo / 50948 view

不倫ドラマ「昼顔」が映画化!出産後初の女優業の上戸彩の濃厚ラブシーンと隠れ巨乳に期待…

社会現象になった「昼顔」が、映画になって帰ってきます。ドラマのファンは歓喜!また切ない物語が始まります。

halu218 / 1157 view