Twitter Facebook LINE
2648view
お気に入りに追加

iPhone7最新情報を一挙公開!

2015年に発売され、『3D touch機能』が大きな話題を呼んだ『iPhone6s』が
世に出て約10ヶ月。

まだまだ新しい機種に馴染んだばかりといったiPhoneユーザーが多い中、
早速次の世代となるiPhone7の発売日や新しい機能の予想が数多く飛び交っています。

『iPhone7』の発売日は?新しい機能の実装って?
海外でも大注目されている最新情報を一挙に大公開していきます。

iPhone7の発売日はいつ?

2016年9月上旬に予約開始?

発売後多くの行列を生み出し、売り切れ続出のあまり中国などの海外では転売屋が大量に出現したiPhoneシリーズ。
その人気は今回も健在で、
予約が出来るかどうかに入手の可否がかかっているといっても過言ではありません。

そこで、予約開始日・発売日の予想のため過去のiPhoneシリーズの発売歴を遡ってみました。

すると、ここ数年のiPhoneシリーズの発売日が一つの時期に偏っている事を発見することが出来たのです。

歴代iPhoneシリーズの発売日一覧

初代iPhone 2007年6月29日
iPhone3G 2008年7月11日
iPhone3GS 2009年6月19日
iPhone4 2010年6月24日
iPhone4S 2011年10月14日
iPhone5 2012年9月21日
iPhone5s/5c 2013年9月20日
iPhone6 2014年9月19日
iPhone6Plus 2015年9月25日

歴代iPhoneの発売日一覧。
最近の物は9月下旬に発売されていますね。

偏っている時期は、毎年9月の下旬。
この発売日一覧から予想して、
『iPhone7の発売日は2016年9月下旬、予約開始は9月上旬』
という説が濃厚になっています。

最新作であるiPhone SEの情報から具体的な日時を予想する海外メディアも現れています。

デザイナー・Martin Hajek氏がコンセプト画像を大公開!

スペースグレイが廃止、カラーバリエーションは全4色!

スペースグレイが廃止、カラーバリエーションは全4色!

画像はつい最近デザイナーのMartin Hajek氏が公開したiPhone7のコンセプト画像。

これまであったスペースグレイのデザインの物(画像右)が廃止され、
廃止されたスペースグレイのかわりに新色『ディープブルー』が参入する事が公式に発表されました。

ちょっと色が分かり辛かったので…

ちょっと色が分かり辛かったので…

セピア風な画像加工無しのディープブルー。
かなり落ち着いた青い色合いが綺麗ですね。

新しい色が加わり、カラーバリエーションは
シルバー・ゴールド・ローズゴールド・ディープブルーの
4色でiPhone7は発売されるようです。

新機能続々!大きく変わるiPhone7の機能

待望の防水機能付き!

ついにユーザーの声が反映!

これまでのiPhoneは防水機能がついておらず、
水没や雨の日を恐れて仕方なくAndroid系のスマホをつかっていたという方は少なくありませんでしたが…。

今回Apple社はようやく防水機能に関する特許を取得し、iPhone7に防水機能がつく確率はかなり高いものになっています。

軽量なのは相変わらず

軽量なのは相変わらず

これまでApple社が防水機能を施さなかった理由は
「重くなるから」。
しかし、ようやくAppleはプリント回路基板のコンフォーマルコーティングに関する技術を修得して軽量化と防水機能の両立に成功しました。

防水機能のついたiPhone7の重さは129gほど。
スマートフォンの重さが大体平均160gほどである事を考えるとかなり軽いままの防水機能付加に成功したといえますね。

イヤホンジャック撤去

従来の3.5mmイヤホンジャックを廃止

従来の3.5mmイヤホンジャックを廃止

防水機能の向上のためイヤホンジャックが廃止され、
その分内蔵スピーカーの質が向上されたそうです。

イヤホンジャックでオシャレが出来なくなってしまうのは残念ですが、
お風呂で音楽やテレビを楽しみたい方には朗報ですね。

『e-SIM』採用で携帯キャリアの切り替えが自由に!

Apple「e-SIM」がついに搭載!?

Apple「e-SIM」がついに搭載!?

iPad Air2やiPad mini、iPad Proと同じような独自のSIMカード『e-SIM』が導入され、これまでできなかった携帯キャリアの切り替えや他社の携帯メーカーへの乗り換えが出来るようになると言われています。

これまでのiPhoneは切り替えが出来なかったので、
初めてのSIMフリーiPhoneになりますね。

ワイヤレス充電可能!

いままでのiPhoneの充電ケーブル

いままでのiPhoneの充電ケーブル

iPhone本体と接続するための、端子の接続部分や根元のコードがもろく、
かなりの頻度で壊れてしまった充電器の買い換えを余儀なくされていました。

iPhone7の充電器

iPhone7の充電器

しかし、iPhone7はワイヤレス充電が可能になると言われており、
iPhone自体や充電器にも優しい構造になると言われています。

突然充電ができなくなって慌てて充電器を買いにコンビニへ走ることもなくなりそうですね。

ロック解除は顔認識システム

Apple社は2015年に『顔認識でモバイルデバイスのロックおよびロック解除を行う』という特許を取得しており、このことから今度のiPhone7はホームボタンが廃止され、代わりにiPhone7を開く際は顔認識で開くようになると言われています。

パスワードを打ち込む手間が無くなりますし、
自分以外にiPhoneの中身を見られる事が絶対になくなりますので安心ですね。

気になるiPhone7のお値段は?

過去販売価格から予想すると…?

過去販売価格から予想すると…?

上図は海外メディアが過去のiPhoneシリーズの値段から予測したiPhone7の値段を日本語訳したもの。

これまであった16GBは廃止されて32GBのものからの発売となるそうです。

これまでApple社は新作iPhoneの値段を発売する際今売られているiPhoneシリーズの最新作(今回の場合はiPhone6s Plus)とほぼ同じ値段で販売するという販売戦略をとってきていますので、今回もそれにのっとってこれくらいの値段になるのではと目されています。

「これなしでは生きられない機能」の提供なるか?

Apple社の最高責任者・Tim Cook氏はiPhone7の機能についてテレビインタビューで
「振り返った時に『私はこれなしでどう生きていたんだ?』と思うような機能を与えるでしょう」
と述べており、現在販売されているiPhone6sと比べ大幅なアップグレードが予想されています。

今回の記事で取り上げた噂の他にも様々な憶測が囁かれており、ユーザーの期待は留まる事を知りません。

2016年の秋が楽しみですね。

この記事を気に入ったら
いいね!しよう!
エンタメ情報を毎日お届けします
この記事を友達に教える
Twitter Facebook LINE

関連する記事

【2016年版】ビジネスマンが入れておくべきスマホアプリまとめ!

ビジネスマンが使いこなしておきたいスマホアプリをご紹介します。

shimashow / 2528 view

AppBankにスマホケースのデザインを盗作された東智美さんに批判殺到!「売名目的」…

AppBankからデザインを盗作された東智美さんのTwitterアカウントが大炎上しています。炎上理由!?

*Putyu* / 2035 view

これがiPhoneの未来?この先のiPhoneの進化予想をしてみた

もうこれ以上ないくらいの高性能なiPhoneですが、今後どのように進化していくのか気になりませんか?未来のi…

jagheterkohei / 893 view

自撮り女子必見!人気の写真加工カメラアプリ5選!

自撮りするなら!スマホに入れておくと便利な写真加工アプリ、カメラアプリをご紹介!

shimashow / 4311 view

プログラム不要でスマホアプリが作れる!? コードがかけなくてもアプリを作れるサービス…

プログラムの知識がなくても誰でも簡単にスマホアプリが作れる便利なサービスをご紹介します。

shimashow / 5527 view

関連するキーワード

*Putyu*

元栄養系大学生。得意科目はダイエット。
辛いものと猫が大好き