Twitter Facebook LINE
2045view
お気に入りに追加

赤ちゃんは何でも口に入れて舐めるのが大好き!

ぬいぐるみでも、おもちゃでも、ティッシュの箱でもなんでも、赤ちゃんはどんなものでも口に入れて舐めるのが大好きです。

舐めて噛んで、あっちこっち赤ちゃんの涎でびっしょびしょ!

1歳頃になるとリモコンにも興味が

1歳頃になるとリモコンにも興味が

8ヵ月を過ぎた頃から、自我が芽生えはじめ、赤ちゃん用のおもちゃだけでなく、普段ママやパパが使っているものに興味を示しはじめます。

すると、テレビのリモコンを欲しい欲しいとねだって、渡すと涎でべっちょり!
電化製品であるリモコンをなめさせても大丈夫か、ちょっと心配にもなってしまいますね。

何故、赤ちゃんは何でも舐めるの?

赤ちゃんの口は手と同じ

赤ちゃんが何でも口に入れて舐めまわすのは、口と舌を通じて“それが何か?”を確認しています。

舐める事で、その物体の、舌触りや味、臭いなどを通じて学習するのです。

赤ちゃんの口と下は第二の手と言っても良いでしょう。

赤ちゃんがものを口に入れて舐める事は、成長に欠かせない行為

免疫力や知能の成長に必要

免疫力や知能の成長に必要

赤ちゃんが何でも口に入れると、パパやママにとっては、雑菌や毒ではないかと心配になってしまいますが、モノを舐める行為は、赤ちゃんの成長にとって欠かせない行為です。

雑菌や病気への免疫作り

赤ちゃんがモノを舐める事で、舐めたものに付着している雑菌などを舐めて取り込む事で、体に免疫が付く事につながっています。

一昔前までは『畳の目地を赤ちゃんになめさせるのがいい』という教えや言葉もあったように、赤ちゃんに病気や菌に対する免疫を付けるためにも、積極的に色々な物を舐めさせたほうが良いのです。

なめることは脳や知性の発達にも影響

赤ちゃんは、モノを口に入れて、舐めまわす事で、口と舌を通じてモノを認識し、脳へ伝達され、脳や知能の発達に影響しています。

もちろん、赤ちゃんは興味本位で舐めているので、菌や病気に対する免疫を付けようと思って舐め舐め噛み噛みしているわけではないのですが、不思議なもので、赤ちゃんの行動は、赤ちゃんの成長につながっているのです。

テレビのリモコンを舐めても大丈夫!? 病気や衛生面が心配!

上の項目でも説明したように、赤ちゃんは舐める事で、それが何であるか認識し、学習するとともに、付着した雑菌を体に取り込む事で、病気や菌に対する免疫を付けています。

普段の生活の中で付着する雑菌はあまり心配しなくて良い

普段の生活の中で付着する雑菌は、大きな害がない場合が多く、テレビのリモコンを舐めてもお腹を壊したり病気になってしまう危険性は少ないと思います。

確認してあげて! リモコンを舐める赤ちゃんの注意点

赤ちゃんがテレビのリモコンを舐めても、赤ちゃんのお腹が痛くなったりする事はほとんど無いでしょう。

リモコンは精密な機械ですが、赤ちゃんのヨダレ程度で壊れる事もないでしょう。壊れても、大抵のテレビのリモコンは、リモコンだけを安価に買えます。

ただ、それでもリモコンは機械のため、危険性がゼロではありません。

リモコンの電池の液漏れには注意してあげて!

危険性があるとすれば、電池の液漏れです。

リモコンに使われている乾電池は、落とした衝撃や、高温、経年劣化で、液漏れをする場合があり、その漏れた液が、電池カバーの隙間から出てきて、それを赤ちゃんが舐めてしまう危険もあります。

アルカリ乾電池等に使われている『水酸化カリウム水溶液』は
劇物取締法では“劇物”と指定されており、皮膚に付着すると炎症やただれ、時には皮膚の腐食を起こし、目に入れば、失明するおそれもあります。
舐めてたり飲み込んだりして胃の中に入ってしまうと、潰瘍や消化管穿孔をおこす可能性もあります。

なので、赤ちゃんにリモコンを渡す際には、電池の液漏れには注意して確認するようにしましょう。

パパやママが危険な薬液などを使った手で触ったものは気をつけて!

生活をするなかで、自然にリモコンに付着する雑菌や物質は、大抵は大きな害はありませんし、それらの雑菌を通じて、赤ちゃんには免疫力が備わっていきます。

しかし、例えばママがブリーチやヘアカラー、自宅パーマなどで薬液がついたままリモコンを触っていたり、強い洗剤やハイターなどの薬液が付いた手でリモコンを触ってしまっていた場合には、それを赤ちゃんが舐めてしまうと大変危険なため、注意が必要です。

リモコンに限らず、何らかの薬液を使った場合は、必ず手をきちんと洗って、家具や家電品に付着しないようにしましょう。

大好きなリモコンを舐める赤ちゃん対策! にリモコンおもちゃを

赤ちゃんが、どうしてもリモコン大好きでリモコンを取り上げると泣いてしまったり、グズってしまう場合や、やっぱりリモコンを嘗めさせるのは怖いし、心配という人は、本物のリモコンそっくりのオモチャを赤ちゃんに与えてみましょう。

赤ちゃん用に作られているので、いくら舐めても噛んでも安心です!

ボタンを押すとアンパンマンの声やメロディーが!

不思議なもので、アンパンマンのテレビアニメをまだ見た事がない赤ちゃんでも、アンパンマンの声や歌は大好きになるみたいで、うちの子に与えたら夢中で楽しんでいました。

1家に1台の定番!小さい頃から英語に触れれるスグレモノ!

赤ちゃんの定番おもちゃの1つでしょう。
リモコンっぽさは少ないですが、ボタンを押すと英語が流れるので、小さい頃から英語にふれさせるのにはとっても良い商品です!

一番本物らしい見た目のリモコンおもちゃはこれ!

大人も騙される本物そっくりなリアルなリモコンのおもちゃです。
普段はわたさず、赤ちゃんがリモコンを欲しがった時に、与えると高確率で騙せます!

こちらも本物そっくりな赤ちゃん用リモコン

ミッキーの声とメロディで赤ちゃん大喜び!

赤ちゃんがリモコンでテレビを付けたがったらこのオモチャ!

Amazonのレビューが低いのが気になると思いますが、機能というより、“定価の割にチープ”ということでしょう。

それでも、本物のリモコン同様に、テレビをつけたり消したりできるので、赤ちゃん大喜びです!

ウチの子には、グズッた時に“本物のように”渡してあげる事で、夢中で、付けて消してを繰り返しています。

ママやパパのスマホを欲しがったらスマホそっくりのオモチャを!

テレビのリモコンだけじゃなく、ママやパパのスマホやケータイを欲しがったら、本物そっくりのスマホおもちゃを与えてみましょう。

子供は“おもちゃじゃなくてママのさわっている本物が欲しい”のです。

普段からオモチャとして渡しておくと“オモチャだとバレて飽きる”ので、普段は渡さず、スマホを欲しがった時に渡すのが効果的です。

iPhoneそっくりおもちゃで小さい頃から英語に触れられる!

本当にスマホそっくりのおもちゃです。
普段は、バッグなどに入れておき、赤ちゃんがママのスマホを欲しがった時に与えると、うまく騙せますよ!

子供は大好き!アンパンマン!

これも本物のスマホそっくり!

ママのガラケーを欲しがったら

いかがでしたか?

赤ちゃんは成長とともに、だんだんパパやママの持っているものに興味を持ってきます。

でも、大人が扱う家電品は、赤ちゃんが舐め舐めして良いか心配になりますね。
それに、舐めたり噛んだりして壊されてしまっても困ります。

そんな時は、うまく実物を模造した赤ちゃん用のオモチャで“騙して”あげましょう!

舐めても噛まれても壊れないので安心です!

こちらの記事もおすすめ!

この記事を気に入ったら
いいね!しよう!
エンタメ情報を毎日お届けします
この記事を友達に教える
Twitter Facebook LINE

関連する記事

赤ちゃんが突然癇癪を起して泣きわめいてしまった時の原因と対処法

赤ちゃんや子供が突然癇癪を起して大声で泣き出してしまって泣き止まない時の原因と対処法について紹介します。

piko / 3104 view

1歳からの離乳食!赤ちゃんのモグモグ期には何をどれくらいの量食べさせればいい?捕食や…

赤ちゃんも生後1年を迎える頃になると、離乳食が完了期に入っていきます。食べる量もだんだん増えて、補食としてお…

straycat / 97 view

赤ちゃんが寝てくれないから辛い…夜泣きや寝ない理由とママの育児ノイローゼ対策

赤ちゃんが夜泣きやグズりで赤ちゃんが寝ないと、睡眠時間が短くなったり焦ったり、ママの心も身体も大きな負担がか…

straycat / 140 view

リモコン大好きでなめる赤ちゃん対策に!本物みたいなおもちゃで噛んでも壊れず安心!

7ヵ月頃から赤ちゃんがTVのリモコンに興味を持ち出したら、デロデロに舐められても噛まれても壊れず安心なリモコ…

Rio / 2258 view

8ヵ月~9ヵ月の赤ちゃんにおすすめのおもちゃ7選

生後8ヵ月~9ヵ月の赤ちゃんは、はいはいから、自分でペタンとお座りできたり、つかまり立ちができる頃。物を掴ん…

piko / 3318 view

関連するキーワード