Twitter Facebook LINE
2649view
お気に入りに追加

我慢をしている人は大損してる!
近年セクハラ関連の訴訟は増加の一途をたどっており、以前は少ない額しか認められていなかった慰謝料も多額なものになってきています。
セクハラに遭った時にとるべきベストな行動とはどういったものなのでしょうか?

セクハラの具体例

セクハラには3種類存在する

セクハラには3種類存在する

①対価型セクハラ
性的な発言や言動をし、拒否した者に
降格や解雇などの不利益を匂わせるセクハラ
②環境型セクハラ
直接体に触れたりはせず、間接的に行って
労働環境を悪化させて来るセクハラ
③ジェンダー型セクハラ
女性に対する価値観の押しつけを行う

対価型セクハラ具体例

対価型セクハラ具体例

・故意に体に触れ、嫌がる社員を冷遇する
・解雇や昇給などを盾に性的な関係を迫る
・仕事の一環としてマッサージやカラオケの
 デュエット、食事やデートなどを強要する など

環境型セクハラ具体例

環境型セクハラ具体例

・「あいつは巨乳だ」「●●と性的な関係を持っている」
 などという噂を流される

・明らかに業務と関係のない性的な雑誌やポスターを
 見せつけてくる

・性的な話題を執拗に振ってきたり聞こえよがしに
 話している など

ジェンダー型セクハラ具体例

ジェンダー型セクハラ具体例

・「女なんだからおしとやかにしろ」
 「女がしゃばるな・サポートに徹するべき」
 などといった価値観の押しつけ

・「このアマ!」「ねーちゃんコピー!」
 などといった暴言 など

訴える前にするべき前準備

まず、『拒絶の意思』を表明しておく事!

まず、『拒絶の意思』を表明しておく事!

「やめて下さい」「不快です」など本人へ直接
言葉で抗議を行う、同僚や友人・別の上司に相談する、
専門機関に相談するなどとにかくセクハラ行為を
嫌がっていたという実績を作りましょう。

「ジョーク・軽口のつもりだった」「合意の上だった」
「嫌がっているとは思わなかった」という言葉は
裁判になった時必ずと言って良いほど出てきます。

証拠は量重視

証拠は量重視

音声データや写真、第三者の目撃情報など
有効な証拠がなければ起訴できないと思われがちですが、
セクハラはそういった証拠をそろえることが難しいと
裁判所も知っています。
いつ、どこで、だれが、何をした(言った)という事を
詳しく書いたメモを揃えるだけでも被害があったと
推認されます。

また、刑事事件と違ってセクハラなどの民事事件は
コッソリ撮った音声・映像データも証拠として
採用されるのです。

裁判費用はどれくらい?

法テラスなら無料相談も可能

法テラスなら無料相談も可能

弁護士への相談費用の相場はおよそ30分で5000円。
訴える場合は着手金と成功報酬(慰謝料の15~20%が
相場)が必要になります。

弁護士事務所によっては着手金無料の場所も
あるようです。

普通郵便で送ってもいいけれど…。

普通郵便で送ってもいいけれど…。

セクハラ被害の慰謝料請求などは主に
送った内容が郵便局でも保存される内容証明郵便で
行われます。

内容証明郵便の費用

内容証明郵便の費用

本人名義で送る場合
 →2~3万円程度

弁護士名義で送る場合
(弁護士がついているとアピールできる)
 →3~5万円程度

慰謝料ってどのくらいになるの?

セクハラ発言をされ続けただけでも約50万円~

セクハラ発言をされ続けただけでも約50万円~

頻度や期間、行為内容にもよりますが軽いものでも
10万円~、セクハラ発言をされ続けていれば50万円~、
身体的セクハラや性的関係の強要が入ると
300万円以上、場合によってはさらに上の慰謝料が
相場となります。

また、本人とは別に会社への慰謝料請求も可能です。

まとめ

いかがだったでしょうか?
時間と手間がかかるイメージの裁判ですが、弁護士を雇うと
代理人として弁護士の方が裁判に出廷してくれるため想像以上に時間は取られません。

また、2007年からセクハラへの対応は会社の義務になっておりますので世間一般のイメージよりもはるかに被害者の立場は悪くならないのです。
基本的に会社は被害者の味方となります。

更に裁判にかかる費用は全て慰謝料で賄えることがほとんどです。

裁判が始まってから初めて加害者がしおらしくなって被害者の
情に訴えてくるケースも少なからずありますので、
毅然とした態度で自分が一番納得する形になるようにしましょう。

この記事を気に入ったら
いいね!しよう!
エンタメ情報を毎日お届けします
この記事を友達に教える
Twitter Facebook LINE

関連する記事

絶対に内定をゲットする!他の人と差をつけるための面接テクニック【就職活動】

毎年、先輩やインターネットの情報で、「就活は難しい!」「内定が決まらなくて焦る!」など、いかに就活が難しいか…

jagheterkohei / 85 view

ユニクロのブラック企業っぷりを週刊文春が潜入取材で暴露!ヤバすぎ内容は!?改名してま…

週刊文春の記者が1年間ユニクロに潜入取材を行い、ブラック企業と名高いユニクロの実態を暴露!その驚愕の内容とは…

*Putyu* / 4307 view

2017年卒向け就活に役立つサイトまとめ

今年もまた就活の制度が変更になります。 そこで、変更点をおさらいするとともに、就活に役立つサイトをまとめてみ…

shimashow / 1665 view

与沢翼氏が結婚!嫁、相原麻美(あーたん)の妊娠水着画像と裏LINE事件の真相

“秒速で1億円”与沢翼氏が、相原麻美さんとデキちゃった結婚!彼女とのなれ初めと元カノ・山田るり子氏、そして、…

ShinGo / 24277 view

佐川急便の配達員が荷物叩きつけ動画を撮られ炎上!撮影場所は東京足立区のマンション近く…

佐川急便の配達員が客の荷物を投げたり蹴ったりしていた動画が撮影しされた場所や撮影者が特定されたようです。

*Putyu* / 4101 view

関連するキーワード

*Putyu*

元栄養系大学生。得意科目はダイエット。
辛いものと猫が大好き