Twitter Facebook LINE
2518view
お気に入りに追加

元理研・小保方晴子さんが英語のHP「STAP HOPE PAGE」を開設!

STAP細胞論文の著者であり、研究ユニットのリーダーだった理化学研究所の元研究員、小保方晴子さん(32)が2016年3月31日、STAP細胞の作製手順などを記したホームページ「STAP HOPE PAGE」を公開し話題となっています。


このホームページは、

はたして、小保方さん本人が開設したのでしょうか?
それとも、小保方さんになりすました偽物のイタズラなのでしょうか?

そして、彼女が今、ホームページを開設した理由、意図は何なのか?

英文のテキストを日本語に翻訳すると何と書いてあるのか?

どんなメッセージがこめられているのか?


検証したいと思います。

小保方晴子さんの公式HP「STAP HOPE PAGE」の画像

小保方晴子さんの公式HP「STAP HOPE PAGE」の画像

左記が元理研の小保方さんが公開したとみられる英語の公式サイト「STAP HOPE PAGE」のTOPページです。

同HPには、STAP細胞の作製手順などが英語で記載されています。

同HPには、理研によるSTAP細胞作成の検証実験の内容も公開されています。

図や画像を用いてSTAP細胞作成の再現手順を公開

図や画像を用いてSTAP細胞作成の再現手順を公開

小保方さんの公式サイトでは、英語のテキストのみならず、先のホームページの画像のように、図や画像を用いて、STAP現象の再現手順を細かく記載しています。

STAP現象の画像なども公開

STAP現象の画像なども公開

STAP現象とみられる画像も小保方氏のHPでは公開されています。

STAPの再現方法を記したホームページ「STAP HOPE PAGE」は、小保方晴子さん本人が開設したのか? それともイタズラや偽物なのか?

小保方さんのHP開設に対して、同HPの真偽が話題になっています。

果たして、小保方さん本人が開設したホームページなのか?

それとも、小保方晴子さんを名乗る偽物、なりすましやイタズラの類なのか?

STAPサイトがイタズラなら4月1日のエイプリルフールを狙うのでは?

もしも小保方さんが開設したとみられる同HPが偽物(ウソ)であったらなら、愉快犯の犯行と考えられます。

愉快犯であるなら、サイトは4月1日のエイプリルフールに公開されたのではないでしょうか?

イタズラなのだとしたら、わざわざ1日早めたセンスが理解できません。
反対に小保方さん本人なら、イタズラと思われないために4月1日を避けて公開したでしょう。

イタズラにしては本格的で手が込んでいる

全文が英語で掲載されており、STAP現状を再現するための手順が、図や画像などで説明されており、偽物やいたずらにしては手が込んでいるようです。

小保方氏本人が開設したHPと考えるのが妥当

ヤフーニュースなどのニュースサイトや新聞社のWEBニュース記事では、このSTAP再現手順を記したHPは、小保方さん本人が開設したのだと断定したように、報じており、掲載する前に裏取りなども行われているであろう事から「STAP HOPE PAGE」は、小保方さん自身が開設したHPの可能性が高いようです。

おそらく、自分でない誰かにSTAP作成の再現を成功させて自身の汚名を返上し、名誉を回復したいのでしょう。

STAP細胞論文の著者だった理化学研究所の元研究員、小保方晴子氏(32)が31日、STAP細胞の作製手順などを記したホームページ(HP)を公開した。小保方氏は、理研が否定したSTAP現象の存在を主張しており、HPで「将来、他の科学者がSTAP細胞を作製できるよう、手順を公開する」としている。

2016年3月31日 21時現在 小保方さんのHPは「403 - Forbidden Error」と表示され閲覧不能に

同HPにアクセスすると、英文のサイトは閲覧できず「403 - Forbidden Error」と表示されてしまいます。

このエラーは、サイトの閲覧権限がない時に表示されるエラーなのですが、アクセスが禁止されたページにアクセスを試みた場合以外でも

サイトへのアクセスが多すぎてサーバーの負荷が高すぎる場合に表示されることもあります。

また、F5アタックなどの攻撃を受けている場合にもサーバーの負荷が高くなりすぎて同種のエラーが表示される場合があります。

しばらく時間がたってアクセスが復旧したら閲覧できるかもしれません。

小保方晴子さんのホームページの英語のメッセージを翻訳すると?

小保方さんが公開したと見られるホームページは全文が英語で作成されておりTOPページに記載された英文を日本語に翻訳すると、
「他の研究者がSTAP細胞を実現してくれることを希望し、作製手順を公開する」とのメッセージが込められています。

他の研究者がSTAP細胞を実現してくれることを希望し、作製手順を公開する
STAP細胞の研究が科学の最前線に戻ることを願う
厳しい監視の下で行われ、同じ作業を毎日繰り返すことしかできなかった

何故、小保方晴子さんのホームページ「STAP HOPE PAGE」は英語なのか?

小保方氏の公式サイトが全文英文なのは、小保方さんを批判し社会の敵のように扱った日本のメディアや日本人に向けたのではなく、自身で果たせなかったSTAP細胞の再現を他の科学者に実現して欲しいと願って、研究者に向けたメッセージとして英文を選んだようです。

リケジョの星と呼ばれた 小保方晴子さんの現在

STAP細胞に関する論文のねつ造によって理研を依願退職し、その後博士号の取り消しをされた小保方さん。

理研から、そしてテレビの前から姿を消した小保方晴子さんが現在どのように生活しているのか、気になる人も多いでしょう。

現在も体調が戻らず、引きこもりのような生活を送っていると、小保方さんの知人が証言しています。

その後、徐々に体調は回復してきたのか、現在は自身の名誉を傷つけるような偏向報道や捏造記事に対して抗議を行っています。

STAP騒動について記した手記『あの日』を出版

小保方氏が出版した手記

小保方氏が出版した手記

講談社より出版されベストセラーとなりました。

小保方氏の視点から、STAP騒動についての言及や、自身を追いつめていったメディアへの不信感、共同研究者は責められず、なぜ小保方さんだけが、自分だけが攻撃の対象になったのか、複雑な心の内を明かしています。

STAP騒動の真相、生命科学界の内幕、業火に焼かれる人間の内面を綴った衝撃の手記。1研究者への夢 2ボストンのポプラ並木 3スフェア細胞 4アニマル カルス 5思いとかけ離れていく研究 6論文著者間の衝突 7想像をはるかに超える反響8ハシゴは外された 9私の心は正しくなかったのか 10メディアスクラム 11論文撤回 12仕組まれたES細胞混入ストーリー 13業火etc.
手記冒頭から小保方氏は心境を吐露。
「私の心は正しくなかったのか」
「これまでの生き方全部が間違っていたのか」
「そう自問し、ただただ涙がこぼれた。むせび泣くような体力はもう残っていなかった」

小保方さんのHP開設にみんなの反応は!?

小保方晴子さんのHP開設についてTwitterでの反応は様々です。

再び立ち上がった小保方氏のメンタルについて褒めるのか貶すのか微妙なコメントや、何が何でも汚名返上し、偉人になりたいのだと考える声、ユーチューバ―がSTAP再現させるようなちょっと笑ってしまうコメントも見かけました。

今後はどうなる?

小保方氏の公開したWEBサイトでは、今後も更新をしてゆくとの英文記載があるようで、他の科学者がSTAP細胞の再現ができるように情報をアップロードしていくとの事です。

はたして、小保方さんの汚名は返上されるのか?
STAP細胞は本当にあるのか?
本当に存在しないのか?

今後の彼女と、HPが気になるところです。

この記事を気に入ったら
いいね!しよう!
エンタメ情報を毎日お届けします
この記事を友達に教える
Twitter Facebook LINE

関連する記事

ネット視聴時のNHK受信料問題で高市早苗総務相「総務省はまだ方針決めていない」

先月8月26日に、さいたま地方裁判所は、携帯電話の所持者の男性にNHKとの「受信料契約の義務はない」との判決…

そうたん / 522 view

NASAが木星の月『エウロパ』から高度200kmの水蒸気を観測したと発表!地球外生命…

NASAが木星の衛星である『エウロパ』から水蒸気が噴き出しているのを発見し、地球外生命体が存在する可能性を示…

*Putyu* / 609 view

【動画】メーヴェが飛行成功!過去の飛行試験の映像動画も!八谷和彦はポストペット開発者…

風の谷のナウシカに登場する飛行用装置『メーヴェ』をメディアアーティストの八谷和彦氏が実物を開発!13年の歳月…

6suke / 1040 view

【医学部受験対策】医学部予備校なら個別指導がおすすめ!おすすめの勉強法を大公開

医学部受験を考えている場合は、早いうちから予備校選びを始めた方が良いでしょう。名古屋にある医学部予備校のメリ…

Brian5 / 88 view

【グロ注意】ネアンデルタール人の食人の証拠がベルギーで発見!人間を解体し共食い!?人…

ネアンデルタール人が食人をしていた証拠がベルギーの人類学者によって発見されました。

*Putyu* / 1501 view