Twitter Facebook LINE
3316view
お気に入りに追加

フロイドローズとは

フロイドローズとは、エレキギターに搭載されるトレモロユニットの1つで、ナットとブリッジで弦をロックすることでチューニングが狂いにくくなるというユニットです。
 激しいアーミングやチョーキングを繰り返しても、ほとんどチューニングが狂わないのでヘヴィメタルなど激しいロックをプレイするギタリストに愛されています。

でも弦交換がめんどくさい!!

フロイドローズは、その構造上通常のギターの弦交換に比べて手順が非常に多い!もちろん慣れてくれば大したことのない作業ですが、それでもはじめはとっつきにくいところが多いかもしれません。
 そこで今回は、フロイドローズを初めて触る人に参考になるような情報をご紹介します。

実際の弦交換の流れ

用意するものはこちら。プラスドライバー、ニッパー、2.5mm・3mmの6角レンチ、クロス、新しい弦、チューナー。

弦を外します。この後のチューニングのこともありますので、1本ずつ変える場合もあります。

新しい弦を取り出し、ポールエンドの部分を切断します。

弦をブリッジに固定したら、通常のギターと同じようにペグに弦を巻き付けます。

裏側のスプリングを調整してブリッジの浮き具合を調節します。そして、地獄のチューニングへ・・・

チューニングが終わったらナット部にロックナットを取り付けてもう一度チューニング。ここが一番大変です。

詳しい解説

 私が解説するよりも、わかりやすくて丁寧な解説がネット上にはたくさんありますのでそのいくつかをご紹介いたします。
 初心者の方でも恐れずに挑戦してみましょう!意外と簡単です!(めんどくさいだけで(笑))

ギターレッスン【フロイドローズの弦交換】1/2 - YouTube

出典:YouTube

ギターレッスン【フロイドローズの弦交換】2/2 - YouTube

出典:YouTube

フロイドローズの弦交換【ギター博士の初心者入門講座】 - YouTube

出典:YouTube

もう怖くない!! 「フロイドローズ」の弦交換!! - YouTube

出典:YouTube

最後に

フロイドローズの弦交換はこのように大変なものですが、一度慣れてしまえばどんなギターが来ても怖くありません!それでもめんどくさい時は錆びにくいコーティングの弦に変えるなどすれば弦交換も少なく済みますので、プレイに支障をきたさないという方はエリクサーなどの弦を試してみることもおすすめします!

この記事を気に入ったら
いいね!しよう!
エンタメ情報を毎日お届けします
この記事を友達に教える
Twitter Facebook LINE

関連する記事

自撮り女子必見!人気の写真加工カメラアプリ5選!

自撮りするなら!スマホに入れておくと便利な写真加工アプリ、カメラアプリをご紹介!

shimashow / 4427 view

LINEでブロックを解除させる方法を伝授!未読スルーかブロックかを見分ける方法とブロ…

LINEで友人に突然既読がつかなくなった…もしかしてブロックされた!?という人に、ブロックされたのか確認する…

*Putyu* / 48699 view

次期iPhoneの名称「iPhone7」ではなく「6系」と判明…機能変化なく売れない…

発売が待ち遠しい次期iPhone。iPhone7と囁かれていた端末が6系になる事が判明し、市場はちょっぴりガ…

takeyan / 1912 view

こんなキーボードがあったんだ!個性派キーボード

キーボードと一口に言っても、世の中には色んなタイプのものが存在します。 実用的なものから、インパクトのあるデ…

south373 / 31 view

iQOS(アイコス)に続く加熱式タバコ「glo(グロー)」が発売も品薄で買えない!先…

アイコスに続き加熱式タバコ「glo(グロー)が仙台先行で販売開始。仙台先行なのに早くも品薄状態に!?

halu218 / 1501 view